CD 輸入盤

England / Blondel

Amazing Blondel (アメイジングブロンデル)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BGOCD914
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
コレクション,輸入盤

商品説明

Digitally remastered two-fer containing a pair of early releases from the British band: England (1972) and Blondel (1973).

The Amazing Blondel are an acoustic Progressive Folk band, consisting of Eddie Baird, John Gladwin, and Terry Wincott. They are sometimes categorized as Psych folk or as Medieval Folk Rock, but their music was much more a reinvention of Renaissance music, based around the use of period instruments such as lutes and recorders. Beat Goes On. 2010.

収録曲   

  • 01. The Paintings
  • 02. Seascape
  • 03. Landscape
  • 04. Afterglow
  • 05. A Spring Air
  • 06. Cantus Firmus to Counterpoint
  • 07. Sinfonia for Guitar and Strings (From the Suite 'For My Lady's Delight')
  • 08. Dolor Dulcis (Sweet Sorrow)
  • 09. Lament to the Earl of Bottesford Beck
  • 10. The Leaving of the Country Lover
  • 11. Young Man's Fancy
  • 12. Easy Come, Easy Go
  • 13. Sailing
  • 14. Lesson One
  • 15. Festival
  • 16. Weaver's Market
  • 17. Depression

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
このバンドは古楽器を用いたルネサンス風ト...

投稿日:2011/11/27 (日)

このバンドは古楽器を用いたルネサンス風トラッド・フォーク的なサウンドから徐々にポップ化されていきますが、作り出す音楽はどの作品も一貫してセンスが良く誠実なものです。 一般に、3rd「Fntasia Lindum」、4th「England」が絶頂期の作品といわれますが、「Blondel」以降の作品も使用楽器の変化はあるものの作風の変化はなく、音楽に対する深い愛情が伝わってきます。 ちなみに、個人的には2nd「Evensong」が、いちばん気に入っています。

Xm さん | 岡山県 | 不明

1

おすすめの商品