CD 輸入盤(国内盤仕様)

1973-1980

Amara Toure (アマラ・トゥーレ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AAR3059
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
コレクション,輸入盤

商品説明

アフロ・キューバン・スタイルを貫いた西アフリカ音楽の陰の大物!

レアなアフリカ音楽の発掘/紹介をモットウとするドイツのインディー・レーベル“Analog Africa”が、またまたマニアックな西アフリカ音楽ファンを狂喜乱舞させる編集盤を完成させました。セネガル音楽の基盤を作った伝説のグループ“スター・バンド・ド・ダカール”に在籍していたパーカッショニスト/ヴォーカリスト、アマラ・トゥーレにスポットを当てた編集盤です。
 アマラ・トゥーレはセネガルの隣国ギネアの首都コナクリ出身で、セネガル大衆音楽発祥の地として知られるナイトクラブ“マイアミ”のオーナー、イブラ・カッセに認められスター・バンドに入団。セネガルの独立を記念して1959年に結成された同バンドのメンバーとして最初期から在籍していた彼は、同バンドのアフロ・キューバン色の発信源となりました。その後キャリアを積んだ彼は、1968年に音楽仲間と共にカメルーンへと渡り、そこで結成したのがブラック&ホワイトというグループでした。
 本作の前半(1〜6)はそのブラック&ホワイトを従え1973年から76年までの間に残したシングルを集めたものです。そしてそのグループで大きな成功を残した彼は、後にカメルーンの隣国ガボンのリーブルヴィルへと移り、新たにオルケストル・マッサコというグループを結成。その名義で1980年に発表したLPをまるまる収録したのが本作の後半(7〜10)です。
 ソン・モントゥーノ、パチャンガといったキューバン・リズムと、マンディング出身らしい西アフリカ色を絶妙にミックスさせたアレンジが中心で、西アフリカ音楽のヴィンテージ録音の中でも最高部類に属する出来映えのトラックが目白押し。しかも70年代らしい太い音のアナログ・サウンドが、そのグルーヴ感をさらに際立たせてくれます。まさにダンスのための最高のサウンドトラックばかりを寄せ集めたという感じです。
 もちろん貴重な写真やライナーがギッシリと掲載された豪華ブックレットはいつも通り。2015年のアフリカン・レア・リイシュー大賞は本作でキマリです!
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. N'Nijo
  • 02. Temedy
  • 03. Lamento Cubano
  • 04. Cuando Llegare
  • 05. Fatou
  • 06. N'ga Digne M'be
  • 07. Salamouti
  • 08. Afalago
  • 09. Tela
  • 10. Africa

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Amara Toureに関連するトピックス

アフリカ に関連する商品情報

おすすめの商品