CD 輸入盤

In Flight

Alvin Lee (アルヴィンリー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
REP5122
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
2ボーナストラック,輸入盤

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Got To Keep Moving
  • 02. Going Through The Door
  • 03. Don't Be Cruel
  • 04. Honey Honey
  • 05. I'm Writing You A Letter
  • 06. You Need Love Love Love
  • 07. Freedom For The Stallion
  • 08. Every Blues You've Ever Heard
  • 09. All Life's Trials
  • 10. Don't Be Cruel
  • 11. Money Honey
  • 12. I'm Writing You A Letter
  • 13. You Need Love Love Love
  • 14. Freedom For The Stallion
  • 15. Every Blues You've Ever Heard
  • 16. All Life's Trials

ディスク   2

  • 01. Intro
  • 02. Let's Get Back
  • 03. Ride My Train
  • 04. There's A Feeling
  • 05. Running Round
  • 06. Mystery Train
  • 07. Slow Down
  • 08. Keep A Knocking
  • 09. How Many Times
  • 10. I've Got Eyes For You Baby
  • 11. I'm Writing You A Letter
  • 12. Somebody Callin' Me
  • 13. Put It In A Box

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私は、テンイヤーズアフターの作品は持って...

投稿日:2009/06/08 (月)

私は、テンイヤーズアフターの作品は持ってないので、偉そうに云えませんがこのアルバムの1枚目の7曲目のFREEDOM FOR THE STALLIONという曲を 聴いて下さい。アレントゥーサンの曲ですが、メルコリンズのSAXが滅茶苦茶かっこいいです。早引きギターリストっていう印象だったのが、全く変わりました。エルビスプレスリーの曲をやったりしてリラックスしたライヴって感じです。

shurunkenheads さん | AUSTRALIA | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Alvin Lee

1969年8月17日に行われたウッドストック・フェスティヴァルのステージで、25万人というとてつもない数の観客を前にして“アイム・ゴーイング・ホーム(I'm Going Home)”のラウドなギター・リフを披露したアルヴィン・リーは、一瞬にしてロック・ギタリストの大スターとなった。

プロフィール詳細へ

おすすめの商品