CD 輸入盤(国内盤仕様)

Xerrox Vol.3

Alva Noto (アルヴァ・ノト)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AMIP0064
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

坂本龍一とのコラボレーションで知られるドイツ人天才サウンド・アーティスト、Alva Noto の「xerrox」(ゼロックス)・シリーズ最新作『xerrox vol.3』が待望のリリース。

前作『xerrox vol.2』から5 年振り、アルヴァ・ノトのxerrox(ゼロックス)・シリーズ最新作『xerrox vol.3』が待望のリリース決定!長い旅の始まりとなった『xerroxvol.1』(2007 年) には「旧世界」、『xerrox vol.2』(2009 年) には「新しい世界へ」というテーマがあったが、本作『xerrox vol.3』には「宇宙へ向かって」という表題が付けられている。全5作になる予定のゼロックス・シリーズは、コピー(複製)のプロセスを基礎とした、無限のコピーによるマニピュレーションに取り組んでいる。本作は飛行機、車、空港などアルヴァ・ノトの移動中(クレジットでは” トランジット(輸送)” という言葉を用いている。)に録音が行われている。コピーからコピーを作った時にその手順の固有の欠点が特に明らかになるため、日常のサウンドは大きく作り替えられ、元の素材を連想させることはほとんど出来なくなる。その結果、完全に新しいサウンドが作り出され、オリジナルのコピーはそれ自身がオリジナルになる。『xerrox vol.3』は、1970 年代のタルコフスキー脚本「惑星ソラリス」や、ジュール・ベルヌの「神秘の島」をベースにした「ミステリー島探検/地底人間の謎」(原題“la isla misteriosa y el capita?n nemo” )など、アルヴァ・ノトが子供時代に見た映画の記憶からインスパイアされている。このアルバムは非常に親密な雰囲気と共にアルヴァ・ノトのプライベートな側面を見せている。パーソナルな夢の反映、もしくはエモーショナルなランドスケープを通る空想の旅のような、スペイシーかつドリーミーなエレクトロニック・アンビエント・サウンドが展開されている。ノト本人は「実際には存在しない映画への映画的な感情のサウンドトラック」と述べている。「『xerrox vol.3』はこれまでの私の作品の中でも最もパーソナルなアルバムです。このように感情をアウトプットしたことを自分でも驚いています。このシリーズの前2作のアルバムがどのように聞こえるのか依然ワクワクします。」(アルヴァ・ノト)

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Xerrox Atmosphere
  • 02. Xerrox Helm Transphaser
  • 03. Xerrox 2ndevol
  • 04. Xerrox Radieuse
  • 05. Xerrox 2ndevol2nd
  • 06. Xerrox Isola
  • 07. Verrox Solphaer
  • 08. Xerrox Mesosphere
  • 09. Xerrox Spark
  • 10. Xerrox Spiegel
  • 11. Xerrox Exosphere

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Alva Notoに関連するトピックス

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品