LPレコード 輸入盤

Down To The River (2枚組アナログレコード)

Allman Betts Band (オールマン・ベッツ・バンド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5053.856223
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

アメリカン・ロックのレガシーをそのDNAに色濃く受け継ぐ、THE ALLMAN BETTS BAND。THE ALLMAN BROTHERS BANDのオリジナル・メンバー3人の息子たちによるアーシーでブルージーなロック・バンドが、マッスル・ショールズでレコーディングしたフル・アルバムがアナログ2枚組でも発売決定!かつての父たちと同様、時にタイトで時に流れるような即興演奏とトリプル・ギターに思わず目頭が熱くなる!!

■ アメリカン・ロックのレガシーをそのDNAに色濃く受け継ぐ、THE ALLMAN BETTS BAND。その名前が語るように、The Allman Brothers Bandのオリジナル・メンバーであるGregg Allmanの息子Devon Allmanと、Dickey Bettsの息子、Duane Bettsを中心としたアメリカン・ロック・バンドである。2017年12月、サンフランシスコのフィルモアで開催されたGregg Allmanのトリビュート・コンサートにDevonは自身のバンド、Devon Allman Projectを率いて登場し、Duaneとステージを共にした。そしてその翌年、Devon Allman ProjectのツアーにDuaneはオープニング・アクトとして参加し、全米そしてヨーロッパをツアーしたのだった。そのツアーで、それぞれのバンドのレパートリーに、The Allman Brothers Bandの楽曲をいくつか混ぜたセットを披露したところ、観客から確かな手ごたえを感じた二人は、THE ALLMAN BETTS BANDを結成することを決意したのだった。

■ THE ALLMAN BETTS BANDのメンバーは、DevonとDuaneの他、こちらもThe Allman Brothers Bandのオリジナル・ベーシストであるBerry Oakleyの息子であるBerry Duane Oakley(ベース、ヴォーカル)、Johnny Stachela(ギター、ヴォーカル)、John Ginty(キーボード)、R,Scott Bryan (パーカッション、ヴォーカル)、John Lum (ドラムス)からなる。ちなみに、DevonとDuane、Berryの3人は、1989年にThe Allman Brothers Bandの20周年ツアーで出会って以来、一緒にステージに立つ機会がしばしばあったという。

■ バンドとしてのデビュー・アルバムとなる『DOWN TO THE RIVER』がレコーディングされたのは、アラバマにある伝説のレコーディング・スタジオ、マッスル・ショールズ・サウンド・スタジオ。そしてプロデュースを手掛けるのは、Jason IsbellやMargo Price、John Prineなどと仕事をしてきたアメリカン・ロックの若手プロデューサー、Matt Ross-Spang。オールマン・ブラザーズ・バンドの血を引く彼らのデビュー作に相応しく、Peter Levin(Gregg AllmanのバンドのハモンドB3プレイヤー)やChuck Leavell(オールマン・ブラザース・バンドやローリング・ストーンズなどで演奏してきたキーボード奏者)などがスペシャル・ゲストとして参加している。

■ 歴史的スタジオにあるヴィンテージ機材や、昔ながらのレコーディング技術に刺激を受けた彼らは、1つのスタジオに機材をセット・アップし、ライヴ・レコーディング形式でアルバムをレコーディングしていった。2インチのアナログ・テープに録音された音源は、コンピューターやデジタル編集の技術を一切用いることなく、ライヴ・バンドとしてのTHE ALLMAN BETTS BANDのミュージシャンシップと熱量をありのまま捉えている。ドライヴするリズムに、唸るハモンド、トリプル・ギターのスリリングなやりとりと太く、パワフルなDevonのヴォーカルが、アーシーでブルージーなロック・サウンドを奏でる「All Night」から、往年のオールマン・ブラザーズ・バンドを彷彿させるようなトリプル・ギターに目頭が熱くなるグルーヴィな「Shinin'」まで、アルバム『DOWN TO THE RIVER』には、アーシーなサザンロックの伝統がTHE ALLMAN BETTS BANDの中にしっかりと流れていることを聴くものに確信させてくれる。

■ ライヴでも、かつての父たちと同様、時にタイトで時に流れるような即興演奏を聴かせてくれる、THE ALLMAN BETTS BAND。彼らが長年育んできた絆が、アメリカン・ロックの歴史に新たなページを刻む。4月に予定されていた来日公演は、残念ながら中止となってしまったが、彼らのロック・スピリッツが伝わるアナログ盤に胸をアツくしよう!
(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. All Night
  • 02. Shinin'
  • 03. Try
  • 04. Down to the River
  • 05. Autumn Breeze
  • 06. Good Ol' Days
  • 07. Melodies Are Memories
  • 08. Southern Accents
  • 09. Long Gone

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Allman Betts Bandに関連するトピックス

おすすめの商品