CD 輸入盤

None Too Soon

Allan Holdsworth (アラン・ホールズワース)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CR400
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
France
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

Gordon Beck: Digital Piano
Kirk Covington: Drums
Allan Holdsworth: Guitar, Synthaxe
Gary Willis: Bass

Released in 1996

収録曲   

  • 01. Countdown
  • 02. Nuages
  • 03. How Deep is the Ocean
  • 04. Isotope
  • 05. None Too Soon Pt. I / Interlude / None Too Soon Pt. II
  • 06. Norwegian Wood
  • 07. Very Early
  • 08. San Marcos
  • 09. Inner Urge

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
ホールズワースのアルバムは全て買ったけどシンタックスを...

投稿日:2005/06/17 (金)

ホールズワースのアルバムは全て買ったけどシンタックスを使い出してからは良い作品[何度も聴きたいと言う意味で]がない ジャズ寄りならニューライフタイムあたりなら良いのに 私はロック寄りのホールズワースが好き ソフトマシーンのバンドルズは良かった

フラクチャー さん | 岐阜県 | 不明

0
★
★
★
★
★
ギタリストとしては申し分のないアランだけ...

投稿日:2004/05/30 (日)

ギタリストとしては申し分のないアランだけど、アルバム・トータルとしていいものというと数少ない。しかし、これはアランのリーダーアルバムとしては最高作だと思う。ゴードン・ベックとの相性はやはりいい。同時期の録音で同メンバーによる「ミッシェル」がオムニバスアルバム”Come Together: guitar tribute to The Beatles” に入っているけれど、このミッシェルのアレンジは、ゴードン・ベック・カルテットの”Experiments with Pops”(1968年)に入ってるのと同じ。こちらはギターが若きジョン・マクラフリン。これもいい。

kyama さん | 愛知 | 不明

0
★
★
★
★
☆
帯は9作目と書いてあるけど、10作目?ア...

投稿日:2001/09/11 (火)

帯は9作目と書いてあるけど、10作目?アランホールズワースによるジャズスタンダードソングのカヴァー集。なにが凄いかと言えばリズムセクションが、トライバルテックのゲイリーとカーク・・・凄い面子!!必聴!!!

TOSHI−QOO さん | MORIOKA | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Allan Holdsworth

 アラン・ホールズワースほど熱狂的なファンをもつギタリストもなかなか珍しい。近年発売されたDVDで見せた45分間にわたる速弾きの連続は度肝を抜いた。 現在は米西海岸での快適な生活と日本をはじめ世界に散らばる熱狂的なフリークたちの支持を得て海外ツアーも含めて充実した音楽生活を送っている。古くからのファンには、Believe It、Million Dollar Legs は必聴盤。超絶技巧アラ

プロフィール詳細へ

Allan Holdsworthに関連するトピックス

フュージョン に関連する商品情報

おすすめの商品