Alexandra Grimal / Lee Konitz / Gary Peacock

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Owls Talk

Alexandra Grimal / Lee Konitz / Gary Peacock

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AP037
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

著名な歴史学者の祖父と父を持ち、幼少期をエジプトで過ごし、現在はNY 在住のフ ランス人若手女性サックス奏者アレクサンドラ・グリマルが2009 年に巨匠3 人を迎 え録音したアルバム。以前futura レーベルより発売されていた物ですが、この度、兄の ヴァイオリニスト、ダヴィドが所属するクラシック専門レーベルAparte より再発。こ の3 巨匠ならではの、実に抽象的でi 硬派な即興が繰り広げられます。互いにアイデア を出しつつも、若いアレクサンドラは、彼らにレクチャーされながら録音していた。と 言う雰囲気だった様です。特に現場でのモチアンの存在は大きかった様で、この度の再 発もモチアンの訃報を受けての事。アレクサンドラはライナー・ノーツも新たに執筆 し直しています。(新譜インフォより)

Alexandra Grimal (ts,ss) , Lee Konitz (as) , Gary Peacock (b) , Paul Motian (ds)

収録曲   

  • 01. Horus
  • 02. Breathing
  • 03. Awake
  • 04. If This Then...
  • 05. Owls Talk
  • 06. Petit Matin - ENVOL
  • 07. Moor
  • 08. Melodie Pour Joao
  • 09. Blows
  • 10. December Green Wings
  • 11. A.H.
  • 12. Dance
  • 13. Awake (alternate take)
  • 14. Indicible
  • 15. Eclipse

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品