Alex Machacek / Raphael Preuschl / Herbert Pirker

人物・団体ページへ

CD 輸入盤

Fat

Alex Machacek / Raphael Preuschl / Herbert Pirker

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
36
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

1972年オーストリアのウィーン出身で、元U.K.のエディ・ジョブソン率いるプログレッシヴ・ロック・バンドUKZに所属、フランク・ザッパの音楽的遺伝子を正統に受け継ぎ、アラン・ホールズワースの再来を思わせる、超絶技巧系の天才ギタリスト、アレックス・マカチェク。そんな彼が、アルバム『Sic』でも共演したベースとドラムで結成したFAT (Fabulous Austrian Trio)としての作品。バンド色を高めつつ、相変わらず超絶技を連発する圧巻のサウンドで、ホールズワース・ファン、ジャズ・ロック、プログレ・ファンは必聴のアルバム。

Alex Machacek (Guitar)
Raphael Preuschl (Bass)
Herbert Pirker (Drums)

収録曲   

  • 01. Why Not? (aka Disco Polka)
  • 02. What A Time To Be Me
  • 03. Safe Word
  • 04. Compromising Evidence
  • 05. Tone Portrait
  • 06. D-Lite
  • 07. The Life Of Herbert P.
  • 08. Studio Swing
  • 09. Let's Not Argue
  • 10. FYI

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品