CD

Naked Songs: 赤心の歌

Al Kooper (アルクーパー)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MHCP851
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター

商品説明

60年代、ブルース・プロジェクトや最初期のブラッド・スウェット・アンド・ティアーズに関わり、マイク・ブルーム・フィールドらとの『スーパー・セッション』などで有名なアル・クーパーは、60sロックの裏番長的イメージが強い。しかしもう一方の顔が見れる滋味溢れるソロ作が実は人気。本作は『アイ・スタンド・アローン』と並ぶ名盤で、日本のみのCD化。これがCDで聴けるだけでも日本のロック・ファンは幸せだ。コーザ・ノストラもカヴァーした名曲「ジョリー」や、「君はどこへ…」など派手なハモンドをフューチャーした曲が人気だが、オープニング・ナンバーのゴスペル・ムードや地味な曲も充分堪能したい。

内容詳細

1972年リリースのソロ通算6作目で、日本におけるアルの人気を決定づけた最高傑作。アトランタ・リズム・セクションをバックに録音された「ジョリー」は、クラブDJの間でも人気が高い名曲だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 自分自身でありなさい
  • 02. 時の流れるごとく
  • 03. ジョリー
  • 04. ブラインド・ベイビー
  • 05. ビーン・アンド・ゴーン
  • 06. サム・ストーン氏の場合には
  • 07. ピーコック・レディ
  • 08. 聖衣に触れて
  • 09. 君はどこへ
  • 10. 人生は不公平

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ジョリーは良いね!本当に多彩な才能のある...

投稿日:2012/12/31 (月)

ジョリーは良いね!本当に多彩な才能のある人だよ。本当に凄い人だよ。まさに生きる伝説だね!是非、聴いて、特に若い人に!

pekopapa さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
これ程までに叙情的で繊細でなおかつ優れた...

投稿日:2007/04/01 (日)

これ程までに叙情的で繊細でなおかつ優れた風景描写も備わった真に名盤な今作が当時の評論家連中から散々な評価だったのは悲劇と言うしかない。一撃必殺の大名曲ジョリーを始めイントロから一気にクーパーの世界に引き込まれる@など名曲多数。いずれの曲にも共通しているのはストリートの視点から見た等身大の自身やNYの描写であり決して頭デッカチな職人気質のソングライターではないと言う事。歌唱や演奏の乏しさを指摘する声もあるがいい意味での未熟さが味わい深さになっている。優れた楽曲の前では理論や理屈等なんの意味ももたない。

ロックマニア さん | 不明

1
★
★
★
★
★
やはり1、3、9曲目がよいかなあ。全体的に...

投稿日:2006/07/30 (日)

やはり1、3、9曲目がよいかなあ。全体的にアル・クーパーの心情を赤裸々に綴った、邦題のタイトルどおりの短篇集。滋味に綴ったり、吐露するように綴ったり。個人的には1のど真面目な歌詞が素直に心に染み入る。リマスターか、いいなあ。

かがんでください さん | 愛知県 | 不明

2

おすすめの商品