Akira(大手進学塾現役教室長)

人物・団体ページへ

中学受験 偏差値が届かなくても受かる子、充分でも落ちる子必ず合格できる学び方と7つのルール

Akira(大手進学塾現役教室長)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478043189
ISBN 10 : 4478043183
フォーマット
発行年月
2012年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
Akira ,  
追加情報
:
230p 19cm(B6)

内容詳細

目次 : 第1章 偏差値はどこまで信用していいのか/ 第2章 偏差値が届かなくても受かる子、充分でも落ちる子/ 第3章 偏差値を合格の道具として活用するための「Q&A」/ 第4章 夏休みでの克服を目指す!弱点科目への取り組み方/ 第5章 偏差値別に大公開!停滞期を打破する後期からの勉強法/ 第6章 自己偏差値以上の結果を出すために「残り1カ月」「残り1週間」「入試が始まってから」のアドバイス/ 第7章 偏差値と上手につきあうための7つのルール

【著者紹介】
Akira : 大手進学塾現役教室長。「中学受験ブログ(塾・指導・勉強法)」人気ランキング第1位ブロガー。1972年、東京都生まれ。学生時代から塾講師として中学受験指導に携わり、大学卒業後は塾業界に就職。2008年、関東圏の拠点校舎である教室へ室長として就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 速読おやじ さん

    息子が小学6年生。これから天王山の夏休みを迎える。難関校を目指すわけではないけれども、本人が行きたい学校に出来る限り行かせたいと親としては強く思う。偏差値なんて、ただの数字やんけ、子供の個性は何も表しとらんとじゃなかですか!と九州弁でまくしてたいところではあるが(笑)、中学受験を選択した以上、避けては通れぬ道。偏差値はまだまだ上がる(下がる)ので、やはり勉強の量と質ですな。息子の場合は四科目の偏差値がほぼ横一線で、これはイイんだそうだ。さて、お父さん個別指導塾4年ぶりにフル稼働ちう。二人三脚でやるぞー!!

  • ひなはる さん

    前半部分ではひたすら「偏差値は上がる!上がる!」と連呼しているので、上がる子がいるってことは必ず下がる子もいるってことなのになぁ〜。。とやや冷めた気持ちで読みました。でも具体例を挙げて偏差値ゾーン別に勉強法を載せてくれているあたりはさすが塾講師!繰り返し読みたいので購入を検討中。

  • Humbaba さん

    どの中学を受験するのかを決定するためには,能力の把握が重要になる.しかし,その目安となる偏差値は,それほど安定した数値ではない.だからこそ,直近の1回の結果に一喜一憂するのではなく,それが平均してどう推移しているのかを考えることが大切になる.

  • しごろ さん

    大手中学受験専門塾の現役室長である著者が、「模試偏差値と合格実績の相関性」をあらゆる角度から徹底分析。 偏差値が届かなくても合格した子、充分であっても不合格だった子、それぞれの理由を細かく検証しつつ、志望校に合格するための勉強法を偏差値別に詳しく紹介しています。 中学入試は点数争いではなく順位争い。お子さんの受験を成功へと導くための“すぐに役立つ"情報が満載です。

  • 伊坂光代 さん

    娘が日能研に通っているので勉強を進める目安になって良かったです。図書館で借りましたが入試直前に読み返したくなりそうなところもあるので買おうかな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品