CD

Virgin Suicides

Air (エール)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WPCR16422
組み枚数
:
2
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
デラックスエディション

商品説明

フレンチ・エレクトロ・ポップの雄、エールが全面的に音楽を担当した2000年のソフィア・コッポラ監督初監督映画『ヴァージン・スーサイズ』サウンドトラック・アルバムの15周年デラックス・エディション!

エレクトロ・ポップ・デュオ、エールの3rdアルバムにして、10代の女のコの渇きと儚さをノスタルジックに描いた、ソフィア・コッポラ(『ロスト・イン・トランスレーション』、『マリー・アントワネット』他)初監督作品のサウンドトラック・アルバムとして英米で大ヒットした作品の15周年デラックス・エディション。劇中で鮮烈な印象を残した、陶酔感漂う毒を孕んだムーディなアーバン・ポップ・サウンドが全編で展開された作品。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

フランスのポップ・デュオによる3rdアルバムは、10代の女のコの渇きと儚さをノスタルジックに描いた、ソフィア・コッポラ初監督作品のサウンドトラック。毒を孕みながら漂うムーディなアーバン・ポップが陶酔感を誘う。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Air

1996年にモ・ワックスからシングル「Modular Mix」でデビューして以来、本国のフランスのみならず英国や日本でも人気を誇るエレクトロ・デュオ。その名前通りの浮遊感あふれるラウンジ・サウンドで、新しいフレンチ・ポップの形を作り上げた。また、映画『ヴァージン・スーサイズ』のサウンドトラック(2000年)も制作・・

プロフィール詳細へ

Airに関連する商品情報

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品