Blu-spec CD 2

Draw The Line

Aerosmith (エアロスミス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SICP30371
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
Blu-spec CD 2

商品説明

〜(メーカー資料より)〜
【ソニー・ミュージック HR&HM 名盤】Legacy Recordings HR&HM(1)


不滅の名盤・偉大なる音楽遺産を未来へつなぐ「レガシー・レコーディング」第3弾は、ハード・ロック、ヘヴィ・メタルの名盤30タイトル。
本作は77年度作品。5thアルバム。全米最高位11位/200万枚突破。77年1〜2月の待望の初来日公演の直後にレコーディング開始。前作で『ロックス』という金字塔的先品を生み出すも、メンバーはドラッグやアルコールに溺れるという最悪の状況の中、半年以上もの長い制作期間と巨額の制作費を投じてようやく完成。シングル・カットされた表題曲の「Draw The Line」(最高位42位)はジョーのスライドが唸る、今もなおライヴ定番曲としてジョーの見せ場になっているエアロの代表曲の一つ。一方でこちらもファンには人気の哀愁漂う「Kings And Queens」(最高位70位)はジョー抜きで録音されるなど、確実にバンド内部が崩壊へと向かっていく中で録音された、危機感と緊張感が全編に漂う作品である。エアロ最初の黄金期の立役者、ジャック・ダグラスによるプロデュース作品はここで一旦終わる。


<Blu-spec CD2>
『Blu-spec CD2』の原盤製造には 、『Blu-spec CD(R)』に使用したBlu-ray Discカッティング用のブルーレーザーのみならず、Blu-ray Disc用マスタリング方式(Phase Trans
ition Mastering )の全てを踏襲し、高精度で理想的なCDサイズのピット形状を実現。また、ディスク素材は『Blu-spec CD(R)』で定評のある高品質素材「高分子ポリカーボネ
ート」を採用。さらに原音に忠実な高品質CD『Blu-spec CD2』(ブルースペックCD2)が完成。CD発売から30年、最大の製造技術革新による高品質CD。*既存のCDプレーヤーで再
生可能です。

※商品仕様・収録内容は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

内容詳細

『ロックス』で金字塔を打ち立てた彼らが、77年の初来日直後に録音を開始し、半年以上の制作期間と巨額の費用を投じて完成させた通算5枚目。ドラッグ&アルコール漬けだったにもかかわらず、表題曲をはじめ、ファンの間で人気の高い曲が目白押し。彼らの自信がみなぎるアルバムだ。(く)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
10
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
前作「ロックス」が初期の名盤とファンの多...

投稿日:2012/02/18 (土)

前作「ロックス」が初期の名盤とファンの多くが認めるが異論は唱えないが 本作も負けず劣らずの名盤だと思う!この頃よりドラッグ問題を抱えて一時、衰退の道を歩みだす彼等だが楽曲も前作に比べると幾分、地味な印象を受けるが個人的には初期の彼等の作品の中では一番、ターンテーブルに乗る回数が多い作品!聞き込めば味が出る楽曲が多い!!ジャケも彼等の歴代の中でNo.1だと思うんだけどなぁ〜!!

蒼詩 さん | 三重県 | 不明

0
★
★
★
★
★
名盤です!! やはり私もリマスター待ちで...

投稿日:2009/05/05 (火)

名盤です!! やはり私もリマスター待ちです。 贅沢を言えばリマスター&SACDでお願いします。

ごん★たろう さん | 埼玉県 | 不明

1
★
★
★
★
★
RocksのBlu-specがいまいちとのコメントが...

投稿日:2009/01/10 (土)

RocksのBlu-specがいまいちとのコメントがありますが、一番重要なのはリマスターだと思います。このアルバムがエアロの中で一番好きなのですが、これまでのCDはなにせ音が悪すぎ。きちんとリマスターされていれば多少高くても買いたいと思っているのですが、、、

よし さん | 東京 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Aerosmith

エアロスミスは結成された70年代当時から現在に至るまで華々しいショウビズ界の表舞台で何度も浮き沈みを体験しながら、活動を続けてきたグループだ。その佇まいには芸人根性、非常にプロフェッショナルなショウマンシップというものがあって、そうしたものが音楽の魅力とも相俟って聴く者を惹き付けて離さない魅力を醸し出している。

プロフィール詳細へ

Aerosmithに関連するトピックス

おすすめの商品