LPレコード 輸入盤

Guana Tangula (アナログレコード)

Abelardo Carbono

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VAMPI219
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Spain
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

チャンペータのゴッド・ファーザーとして世界中から敬愛されるアベラルド・カルボノが1980年に残した名盤『Guana Tangula』が待望のストレート・リイシュー!

ギタリスト、シンガーソングライター、かつて警官でもあったというアベラルド・カルボノ。サルサやクンビアといった当時主流の音楽には一定の距離を置き、アフロビート、スークース、ハイライフなどアフリカ音楽、さらにはキューバのソン、ラテンロック、ファンク、カリプソ、ハイチのコンパ、ロックンロール、そしてバジェナートやポロのような地元コロンビアの音楽をひとつの闇鍋にぶち込んだかのような音楽で独自の路線を切り開いていった真のパイオニア的存在だ。

そんなカルボノが自身の楽団を率い、そのキャリア初期である1980年に残したのが本作だ。心地よいアコースティック・ギター、洗練されつつも風変りなボーカル、きびきびとしたパーカッションが特徴のトロピカルでアフリカの雰囲気を備えたサウンドは一見シンプルだが、その魔性のグルーヴ、サイケデリックなエフェクトも加わる歪な音塊は聴けば聴くほどに病みつき必至。アコースティック・ギター主導のサウンドで活躍したコロンビアのグループ=ボベア・イ・ス・バジェナートと、よりエレクトロニックでアフリカナイズされたジャンルであるチャンペータ、そしてその進化系であるテラピアといったジャンルとの間を埋めるミッシング・リンクのような、まさにワン・アンド・オンリーな音楽性を堪能できる一枚である。

(メーカーインフォメーションより)

収録曲   

  • 01. QUIERO A MI GENTE
  • 02. LA CAMISA RAYA
  • 03. A LAS SEIS
  • 04. LA AURORA
  • 05. SILVIA MARIA
  • 06. GOZA LA VIDA
  • 07. GUANA TANGULA
  • 08. POR TI VIVO TRISTE
  • 09. MI MUCHACHITA
  • 10. EL BRINCO DE LA PULGA

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

ラテン に関連する商品情報

おすすめの商品