痛みの作文

ANARCHY

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784591100615
ISBN 10 : 4591100618
フォーマット
出版社
発行年月
2008年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
20cm,270p

商品説明

「こんなクソッタレな環境やけど、一生上向いて、全員かましたる」。
日本の片隅にあるシビアな現実。
ラップを武器に立ち上がった若者たち。
京都・向島出身、話題沸騰中のラッパーが綴る、魂のライフストーリー。

1 オカンいいひんのなんて屁ぇやろ―オレを育てた逆境の日々・家族・向島の仲間たち…(最初の別れ;ケイジュ ほか)
2 何もわからんままスピードをあげた―バスケ・イレズミ・新たな仲間・ラップとの出会い…(京都市立向島東中学校;アキオ ほか)
3 オトン、オレ暴走族やるわ―一年の約束・ある事件・チーム「アナーキー」の誕生…(アガタ祭り;暴走族 ほか)4 オレ、何やってきたんやろ?―運命の日・自分を見つめた少年院・音楽への想い…(逮捕;判決 ほか)
5 これがオレらの武器なんや―チャンスを掴む・夢を叶える・ヒップホップを貫く…(オレの音楽;夢 ほか)

内容詳細

京都・向島に出現した奇跡。話題沸騰のラッパーが綴る魂のライフストーリー。

目次 : 1 オカンいいひんのなんて屁ぇやろ―オレを育てた逆境の日々・家族・向島の仲間たち…(最初の別れ/ ケイジュ ほか)/ 2 何もわからんままスピードをあげた―バスケ・イレズミ・新たな仲間・ラップとの出会い…(京都市立向島東中学校/ アキオ ほか)/ 3 オトン、オレ暴走族やるわ―一年の約束・ある事件・チーム「アナーキー」の誕生…(アガタ祭り/ 暴走族 ほか)4 オレ、何やってきたんやろ?―運命の日・自分を見つめた少年院・音楽への想い…(逮捕/ 判決 ほか)/ 5 これがオレらの武器なんや―チャンスを掴む・夢を叶える・ヒップホップを貫く…(オレの音楽/ 夢 ほか)

【著者紹介】
アナーキー : 1996年にラッパーとしての活動を開始。地元京都でのライブ活動により注目を浴びることとなった。2000年にはYOUNG BERY、NAUGHTY、JC、DJ AKIOと共に“RUFF NECK”を結成。同年1000枚限定で自主制作マキシシングル『BLACK JACK/RUFF NECK』をリリース。その後ライブ活動を続けながら、2002年にはANARCHYのソロマキシシングルとして『GHETTO DAYZ』を2000枚限定で自主制作。また、この頃から地元京都以外に大阪や滋賀、名古屋などでも勢力的にライブを行う。2007年11月にはマキシシングル『MY WORDS』(R‐RATED RECORDS/オリコンインディーズ初登場5位)をリリース(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • おじいやん featuring おじいちゃん( ̄+ー ̄) さん

    本当に『作文』だった。

  • サオリ さん

    アナーキーの自伝。 団地感が出てて アナーキーらしさが出てて おもしろかった。

  • ミハティー さん

    少年院出所してすぐ、濃い飯が食えないってのなんとなくわかる。そして京都の治安

  • ... さん

    ほとんどがどこの誰と遊んでたとか喧嘩してたって話です。成り上がり系の話が好きなら気にいるかも

  • 日野和南 さん

    向島団地、芋引く、山返す、決闘罪、ガストで3時間の説得、などパワーワードが並びとてもよかった。クソッタレな世界で生きていかなあかんのや、これが俺たちの世界やってところがよかった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

ANARCHY

1995年にラッパーとしての活動を始め、2000年にはJC、NAUGHTY、YOUNG BERY、DJ AKIOと共にRUFF NECKを結成。2006年12月、1stアルバム『Rob The World』をリリース。

プロフィール詳細へ

ANARCHYに関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品