ブラック・ホーン 集英社文庫

A.j.クィネル

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087603934
ISBN 10 : 4087603938
フォーマット
発行年月
2001年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
16cm,421p

内容詳細

大富豪の愛娘が殺害された!殺人者捜索の依頼を受けたクリーシィとマイケル。しかし、マイケルが深手を負ってしまった!巨匠の冒険スペクタクル。

【著者紹介】
A・J・クィネル : 国籍不明の匿名作家として1980年に『燃える男』で鮮烈デビュー。『メッカを撃て』、『スナップ・ショット』など次々と衝撃的な作品を発表し、一躍冒険作家界のヒーローとなる。新作『トレイル・オブ・ティアズ』の発表を機会に、その正体を明らかにした。イギリス国籍をもち、幼少時代はアフリカのタンザニアで過ごす。その後、スイスや香港でビジネスマンとして活躍し、作家に転身する。現在は、地中海のゴゾで執筆活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • うわじまお さん

    AJクイネルのクリーシィシリーズ第4弾。今回は香港マフィアへの復讐劇。ちょっと人間らしくなってきたクリーシィ。女がらみのミステイクは似合いません。とはいえ、本編も面白かった! 続いて『地獄からのメッセージ』へ!

  • スー さん

    ジンバブエでアメリカ人女性と彼氏の自然保護の活動家が射殺されクリーシィとマイケルは女性の母親から事件真相の解明と復讐を依頼され、元ローデシア軍セルー斥候隊のマキシーと共に調査の為に現地に飛ぶ、その頃香港では研究医の一家が殺され唯一生き残った娘は父親の遺体に刻まれた14Kを調べ始める。いつもなら準備や調査の時間は息抜きになったのですが、初の2つの事件同時進行なので緊張感が途切れずハラハラしながら読みました。アフリカの奥地での調査と追跡はとても面白い、水を得た魚となり能力解放したマキシーには流石のクリーシィも

  • sarakura3 さん

    クリーシィーシリーズは面白い、ある目的に向かって集結する男女のチーム。クリーシィーを中心として信頼と友情で結ばれる必殺チームの活躍。以前テレビのドラマであった「必殺シリーズ」を連想した。スケールはこちらが俄然大きいが。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品