STEINS;GATE恩讐のブラウニアンモーション 1 ファミ通クリアコミックス

5pb.

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784047272668
ISBN 10 : 4047272663
フォーマット
発行年月
2011年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
Nitroplus ,  
追加情報
:
122p;19

商品説明

ミスターブラウン、知られざる物語。
狂気のマッドサイエンティストやスーパーハカーが集う未来ガジェット研究所…… の階下。ブラウン管テレビのみを扱う店を営み、一人娘をこよなく愛する屈強な親父、ミスターブラウンこと天王寺裕吾が主人公の物語。 彼の、知られざる過去。知られざる世界線。運命石の扉を、開けよう。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • かすくり さん

    とても良いスピンオフ作品。ミスターブラウンと橋田鈴の過去に主眼を置いた作品だが、原作ではあまり触れられていなかっただけに楽しみでしょうがない。構成もストーリーもとても良いので、原作ファンなら絶対楽しめる。絵柄はもちろん原作とは違うが、キャラの特徴がしっかり活きているので違和感なし。ってか、原作のトゥルーエンドの場合、このスピンオフの内容はなかったことになるのか? まぁ違う世界線の話という理解でいいのか。個人的には、まゆりの私服にバリエーションがあって嬉しかった。あと、コスプレけしからん。人質的な意味で。

  • ゐわむら2なつき さん

    絵が綺麗で素晴らしい! 40代の鈴羽も快活さが変わってなくて悪かない。それにしても若いミスターブラウンの容姿には笑ってしまう。暗い過去を抱えた男はかっこいいすなぁ。

  • メロン泥棒 さん

    ミスターブラウンに焦点をあてたスピンオフ。マジ面白い。1997年の秋葉原という舞台も熱いが、ミスターブラウンの過去とある人物の出会いに感動。ネタバレ感想を書けないのがもどかしいが、本編を知っている人じゃ無いとこの面白さが解らないと思う。むしろ、本編を知らなければ読まないことをオススメする。おまけで2010年夏のコミケを訪れたブラウン親子とラボメン達のコスプレ。牧瀬氏、始まったな。2010年パートを別にしてくれれば本編を知らない人にもネタバレしないのに残念。

  • YS-56 さん

    原作をクリアした人向けですね、完全に。あの手紙に辿り着くまでにどんな紆余曲折があるやら…。

  • RIQUA さん

    ミスター・ブラウンを主人公にしたスピンオフ作品。アニメから入った人はまだ読まないほうがいいかな?激しくネタバレを含むので。ミスター・ブラウンがどうして秋葉で店を構えることになったのか?そして「恩人」との出会いと過去のエピソードがメインになってるので未来ガジェット研のメンバーはほとんど出てきませんけど絵も結構まとまってて面白いですね、今後にも期待が持てそうです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品