SUNAO SUNAO 2

100%ORANGE

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784582835274
ISBN 10 : 4582835279
フォーマット
出版社
発行年月
2011年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
100%ORANGE ,  
追加情報
:
157p;22

内容詳細

人気イラストレーター100%ORANGEの、話題のコミック「SUNAOSUNAO」シリーズ第2弾。ソーセージ工場が爆発、引き出しネコ登場。スナオ少年の可愛くてポップでシュールな日々は、まだまだ続く。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • らひたかおる さん

    1巻より面白さも恐ろしさも増している気がする。もはやどのページ見ても笑える自分はおかしいのでしょうか。『一人より二人がいい…二人より三人がいい…でも…四人よりはひとりぼっちがいいじゃないか』

  • bluebird さん

    Yonda?Panda?などで有名な、もはや国民的イラストレーターとなった100%ORANGEのマンガ「SUNAO SUNAO」第2巻。表紙だけで「ほっこり癒し系マンガ」と判断してはいけない!内容は、砂尾スナオ少年のシュールで哲学的でイカレた日常を描く不条理マンガ。しかも、こういうマンガにありがちなあざとさが全くない。でも、100%ORANGEらしいセンスの良さや可愛いらしさは相変わらず。恐るべし及川賢治。ウェブ平凡で毎月15日に更新中なので、是非ご覧ください。http://webheibon.jp

  • kentaro mori さん

    ガロみが出てきた。⚫️見えないコーラを飲もう/見えないコーラを人の家の庭にポイ捨てしよう/だれにも見えないものは・・・ぼくにもまた見えないのです⚫️布団、それはやわらかい彫刻・・・

  • ainin さん

    「でも…四人よりはひとりぼっちがいいじゃないか」に何だか納得。シュールさの中に何か哲学を感じます。読んでて頭おかしくなりそうでした。おかしくなってもいいじゃない。

  • 風鈴黒餡 さん

    もはや確実に笑いを取りに来ている。無造作な可愛らしさの下の暴力性が悪夢的におかしい。あるエピソードの1コマ目のセリフ「今日もズボンはこっと」に素晴らしい狂気を感じた。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品