CD

【中古:盤質A】 『バベルの塔』 秋山和慶&大阪市音楽団

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
A
特記事項
:
帯付
コメント
:
ブックレットホチキス錆
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
OVCC00043
レーベル
日本
フォーマット
CD

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

秋山和慶&大阪市音楽団/バベルの塔

現在人気上昇中の広瀬勇人の本邦初演に『ばらの騎士』組曲を収録。
大阪市音楽団の躍動する輝かしいシンフォニック・サウンド!

大阪市音楽団の人気ライヴ・シリーズの最新盤です。2006年11月の定期演奏会を余すことなく収録。人気作曲家となりつつある広瀬勇人の『バベルの搭』や樽屋雅徳の『マゼランの未知なる大陸への挑戦』など邦人作曲家の人気曲を中核に据え、『ばらの騎士』とチェザリーニの『ハックルベリー・フィン組曲』など色とりどりの楽曲が散りばめられています。広瀬勇人は吹奏楽界のカリスマ、ヴァンデルローストの弟子で、この『バベルの塔』は2006年に作曲され師へ捧げられています。初演は2006年9月ベルギーにて行われ、当演奏は本邦初演になります。近年注目されている広瀬氏の才能とアイデアが溢れている作品となっています。『ハックルベリー・フィン組曲』は『トムソーヤの冒険』の作者マーク・トウェインの小説をモチーフにしており、アメリカのブルースやラグ・タイムなど非常に楽しい楽曲です。現在の吹奏楽界の旬の良いとこどりとも言える贅沢なアルバムです。大阪市音楽団の演奏も彩り豊かに奏でられます。大阪市音楽団の芸術顧問である秋山和慶の見事なコントロールも特筆すべきことでしょう。(オクタヴィア・レコード)

・レハール/鈴木英史編:喜歌劇『微笑みの国』セレクション
・広瀬勇人:バベルの塔(本邦初演)
・樽屋雅徳:マゼランの未知なる大陸への挑戦
・R.シュトラウス/酒井格編:歌劇『ばらの騎士』組曲
・チェザリーニ:ハックルベリー・フィン組曲 作品33
・R.シュトラウス/フェネル編:万霊節
・ヴァンデルロースト:アルセナール
 大阪市音楽団
 秋山和慶(指揮)
 録音:2006年11月2日 大阪、シンフォニーホール
 24bit Recording

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品