CD

March A La Carte: フィルハーモニック・ウインズ大阪

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
YGMO1010
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

ユーザーレビュー

総合評価

★
☆
☆
☆
☆

1.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
大阪を拠点に活動する吹奏楽団、フィルハー...

投稿日:2013/05/10 (金)

大阪を拠点に活動する吹奏楽団、フィルハーモニック・ウインズ・大阪の第10回定期演奏会のライヴCD。 本盤はマーチ・アラカルトと題しほぼマーチを集めたコンサート。 しかし、確かに解説書で書かれている通り、行進用ばかりがマーチの魅力ではないが、なんとも微妙な選曲である。 また日本のマーチからはオーディナリー・マーチと一般のリスナーには馴染みの薄い曲が取り上げられており、大空や軍艦、祝典行進曲等の名曲を外し、わざわざこの曲を取り上げる必要があるのか疑問である。 そして一番の疑問は、リード。 音楽祭のプレリュード、アルメニアン・ダンスとマーチではない曲が収録、この事からわかるように本盤は吹奏楽ファンが好きなマーチを集めた物ではないか。 それは、このCDの出演者に丸谷明夫氏がゲストで出演している事からも分かる。 まぁこれで演奏が良ければ、それで良しだが、残念ながら、演奏は甘い。 プロ楽団にしてはちょっと雑すぎ。 特にバンダに淀高の吹奏楽部が参加したアイーダの凱旋行進曲はライヴと言う事を考えても雑である。 基本的におすすめ出来ない。

レインボー さん | 不明 | 不明

1

おすすめの商品