CD 輸入盤

『シンフォニック・ブラス』 チャイルズ&ブラック・ダイク・バンド

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8570726
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

『シンフォニック・ブラス』
ブラック・ダイク・バンド

1816年に設立されたイギリスの名門、ブラック・ダイク・バンドがNAXOSに初登場。ノリのよさと抜群のアンサンブルで聴き手を魅了します。
 彼らの巧さは世界中の誰もが知るところ! 小技の効いたアレンジも素晴らしく、原曲とは全く違う味わいが楽しくてたまりません。ブラスの限界に挑戦するかのような力演。最後のチャイコフスキーではじけまくります。(ナクソス)

・ヴェルディ:歌劇『アイーダ』第2幕〜凱旋行進曲(アラン・ファーニー編)
・ブラームス:大学祝典序曲(デニス・ライト編)
・ビゼー:歌劇『真珠採り』〜聖なる神殿の奥深く(ジェフ・リチャード編)
・ビゼー:歌劇『カルメン』組曲(アラン・ファーニー編)
・ホルスト:『惑星』〜ジュピター(ステイーヴン・ロバート編)
・ビゼー:『アルルの女』〜ファランドール(ハワード・ロリマン編)
・エルガー:『エニグマ変奏曲』〜ニムロッド(エリック・バル編)
・ウォルトン:『スピットファイア』〜フーガ(アラン・ファーニー編)
・ガーシュウィン:歌劇『ポーギーとベス』より(アラン・ファーニー編)
・ジョン・ウィリアムス:『プライヴェート・ライアン』〜戦没者たちへの賛歌(クラス・ヴァン・デル・ウーデ編)
・チャイコフスキー:序曲『1812年』(ロバート・キルズ編)

 ブラック・ダイク・バンド
 ニコラス・チャイルズ(指揮)
 録音:2007年1月(デジタル)

収録曲   

Black Dyke Band - SYMPHONIC BRASS

  • 01. Verdi: Aida, Act II: Triumphal March
  • 02. Brahms: Academic Festival Overture, Op. 80
  • 03. Bizet: Les pecheurs de perles (The Pearl Fishers), Act I: Au fond du temple saint (arr. G. Richards)
  • 04. Bizet: Carmen Suite (arr. A. Fernie)
  • 05. Holst: The Planets, Op. 32: IV. Jupiter, the Bringer of Jollity
  • 06. Bizet: L'arlesienne Suite No. 2: IV. Farandole
  • 07. Elgar: Variations on an Original Theme, Op. 36, "Enigma": Variation 9: Nimrod
  • 08. Walton: Spitfire Prelude and Fugue: Fugue
  • 09. Gershwin: Porgy and Bess Suite (arr. A. Fernie)
  • 10. John Williams: Saving Private Ryan: Hymn to the Fallen
  • 11. Tchaikovsky: 1812 Overture, Op. 49

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
もう40年ぐらい前の中学生時代、ブラスバ...

投稿日:2012/04/01 (日)

もう40年ぐらい前の中学生時代、ブラスバンドに入った私はトランペットをやりたかったのですが、楽器が空いてないということでコルネットをやらされたのでした。なんだこの楽器は!丸まっこくて音がふぬけでカッコ悪いではないか、と落ち込んでたところに友人が持ってきたのがブラックダイクミルズバンドのレコード。凄かったです。確かカルメンだったと思うのですが、バイオリンパートを一糸乱れずに軽々吹ききってしまう凄まじさは、私をコルネットの虜にしたのでありました。そして社会人になって楽器からも離れてスッカリ忘れていたのですが、このサイトでこのCDを見つけた私は、過去を急に思い出し注文をしたのでした。ところがウーン?うまいけれど何かちょっと違う。アレ!?「ブラックダイクミルズ」ではなくて、「ブラックダイク」ではないか。そう、昔のバンドは閉鎖され新たに引き継がれた団体らしく、私が感動したレコードとは違うものだったのでした。もう一度ミルズの名人芸を聞いてみたい、ということになりました。

shiodome さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
ブラスバンドという形で,これだけのものが...

投稿日:2010/08/16 (月)

ブラスバンドという形で,これだけのものができるのかという超絶技巧の演奏。 ジュピターなどとても人間業とも思えない。必聴盤。

あとさん さん | 東京都 | 不明

0

おすすめの商品