CD 輸入盤

【中古:盤質S】 ロストロポーヴィチ/コンプリートEMIレコーディングス−チェロ演奏(26CD+2DVD)

中古情報

新品ジャケット
こちら ※参考のため、実際の商品と異なる場合がございます
:
S
特記事項
:
なし
コメント
:
未開封
:
HMV record shop オンライン

基本情報

ジャンル
カタログNo
2175972
レーベル
Europe
フォーマット
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

(こちらは新品のHMVレビューとなります。参考として下さいませ。中古商品にはサイト上に記載がある場合でも、封入/外付け特典は付属いたしません。また、実際の商品と内容が異なる場合がございます。)

ロストロポーヴィチEMIチェロ録音集
チェリスト録音25枚+ドキュメンタリー録音1枚
DVDにはバッハの無伴奏チェロ組曲を収録


20世紀を代表するチェロの名手、ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ[1927-2007]がEMIからリリースしたチェロの録音を集めたコンプリート・コレクション。
 CD26枚の内訳は、12枚のEMI録音に、13枚のソ連録音、1枚のドキュメンタリー録音というものとなっています。


【EMI録音/CD1-12】
録音年代は1956年から1999年までの40年以上に及びますが、大半はステレオの聴きやすい音質で、ロストロポーヴィチの巨匠芸を味わうのに十分なクオリティは保たれています。全集ということなので、たとえばドヴォルザークのチェロ協奏曲はジュリーニ盤とボールト盤が収められ、ブラームスの二重協奏曲は、ハイティンク盤とセル盤、サン=サーンス:チェロ協奏曲第1番はジュリーニ盤とサージェント盤といった具合に聴き較べができるのもポイントです。

【ソ連録音/CD13-25】
録音年代は1950年から1974年までのほぼ四半世紀。モノラル録音が多いですが、ロストロポーヴィチ若き日の豪快な演奏を中心に、外山雄三のチェロ協奏曲なども含む多彩なレパートリーを楽しむことができます。コンドラシンやスヴェトラーノフ、ロジェストヴェンスキーなど名指揮者たちと競演したライヴ録音の数々も注目されるところです。

【ドキュメンタリー/CD26】
「THE LIFE OF ROSTROPOVICH - IN HIS OWN WORDS」と題されたドキュメンタリー。元オーケストラ・プレイヤーでその後、プロデューサーに転身、数多くのアーティストとのインタビューや回想録でも知られるジョン・トランスキーとの対談で、ロストロポーヴィチの人生とキャリアを振り返っています。

【バッハ:無伴奏/DVD】
マドレーヌ教会でセッションでレコーディングされた演奏を、映像でも収録したロストロポーヴィチの記念碑的無伴奏の全曲映像。CDは独レコード批評家賞、エコー賞(旧称:ドイツ・レコード賞)、英グラモフォン賞など受賞し、世界各国で高く評価されていました。(HMV)

【収録情報】
CD1
J.S.バッハ:
・無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV1007
・無伴奏チェロ組曲第4番変ホ長調BWV1010
・無伴奏チェロ組曲第5番ハ短調BWV1011
 1992年3月録音(デジタル)

CD2
J.S.バッハ:
・無伴奏チェロ組曲第2番ニ短調BWV1008
・無伴奏チェロ組曲第3番ハ長調BWV1009
・無伴奏チェロ組曲第6番ニ長調BWV1012
 1992年3月録音(デジタル)

CD3
ハイドン:
・チェロ協奏曲第1番ハ長調Hob VIIb/1
・チェロ協奏曲第2番ニ長調Hob VIIb/2
 アカデミー室内管弦楽団
 ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(チェロ、指揮)
 1975年11月録音(ステレオ)

・シューマン:チェロ協奏曲イ短調Op.129
 フランス国立管弦楽団
 レナード・バーンスタイン(指揮)
 1976年11月録音(ステレオ)

CD4
ベートーヴェン:
・三重協奏曲ハ長調Op.56
 ダヴィド・オイストラフ(ヴァイオリン)
 スヴャトスラフ・リヒテル(ピアノ)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
 1969年9月録音(ステレオ)
 
・『魔笛』の主題による12の変奏曲ヘ長調Op.66
・『マカベウスのユダ』の主題による12の変奏曲ト長調WoO45
 ヴァッソ・デヴェッツィ(ピアノ)
 1974年7月録音(ステレオ)

CD5
ブラームス:
・二重協奏曲イ短調Op.102
 ダヴィド・オイストラフ(ヴァイオリン)
 クリーヴランド管弦楽団
 ジョージ・セル(指揮)
 1969年5月録音(ステレオ)

・チェロ・ソナタ第2番ヘ長調Op.99
 アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)
 1957年4月録音(モノラル)

CD6
・ブラームス:二重協奏曲イ短調Op.102
 イツァーク・パールマン(ヴァイオリン)
 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
 ベルナルト・ハイティンク(指揮)
 1979年6月録音(ステレオ)

・ドヴォルザーク:チェロ協奏曲ロ短調Op.104
 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
 カルロ・マリア・ジュリーニ(指揮)
 1977年4月録音(モノラル)

CD7
・ドヴォルザーク:チェロ協奏曲ロ短調Op.104
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
 エイドリアン・ボールト(指揮)
 1957年4月録音(モノラル)

・サン=サーンス:チェロ協奏曲第1番イ短調Op.33
 フィルハーモニア管弦楽団
 マルコム・サージェント(指揮)
 1956年3月録音(モノラル)

・ポッパー:妖精の踊りOp.39
・ドビュッシー:ミンストレルズ(前奏曲集第1巻第12曲)
・ドビュッシー:月の光り(ベルガマスク組曲第3番)
・スクリャービン(ピアティゴルスキー編):練習曲Op.6-11
 アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)
 1957年4月録音(モノラル)

CD8
R.シュトラウス:
・交響詩『ドン・キホーテ』Op.35
 ウルリヒ・コッホ(ヴィオラ)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
 1975年1月録音(ステレオ)

・チェロ・ソナタ ヘ長調Op.6
 ヴァッソ・デヴェッツィ(ピアノ)
 1974年7月録音(ステレオ)

CD9
・プロコフィエフ:交響的協奏曲ホ短調Op.125
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
 マルコム・サージェント(指揮)
 1957年4月録音(ステレオ)

・ミヤスコフスキー:チェロ協奏曲ハ短調Op.66
 フィルハーモニア管弦楽団
 マルコム・サージェント(指揮)
 1956年3月録音(ステレオ)

・ラフマニノフ:ヴォカリーズOp.34-1
アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)
1957年4月録音(モノラル)

CD10
・サン=サーンス:チェロ協奏曲第1番イ短調Op.33
 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
 カルロ・マリア・ジュリーニ(指揮)
 1977年4月録音(ステレオ)

・デュティユー:チェロ協奏曲『遥かなる遠い国へ』
 パリ管弦楽団
 セルジュ・ボド(指揮)
 1974年11月録音(ステレオ)

・ルトスワフスキ:チェロ協奏曲
 パリ管弦楽団
 ヴィトルド・ルトスワフスキ(指揮)
 1974年12月録音(ステレオ)

CD11
・ブロッホ:シェロモ−ヘブライ狂詩曲
 フランス国立管弦楽団
 レナード・バーンスタイン(指揮)
 1976年11月録音(ステレオ)

・グバイドゥーリナ:太陽の頌歌
 ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(チェロ、パーカッション)
 サイモン・キャリントン、ニール・パーシー(パーカッション)
 ジョン・アリー(チェレスタ)
 ロンドン・ヴォイセズ
 沼尻竜典(指揮)
 1999年1月録音(デジタル)

CD12
シュニトケ:
・協奏曲
 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 ユーリ・バシュメット(ヴィオラ)
 モスクワ・ソロイスツ
 1995年2月録音(デジタル)

・弦楽三重奏曲
・メヌエット
 ギドン・クレーメル(ヴァイオリン)
 ユーリ・バシュメット(ヴィオラ)
 1995年2月録音(デジタル)

・ショスタコーヴィチ:7つのロマンス(アレクサンダー・ブロックの詩による)Op.127
 ガリーナ・ヴィシネフスカヤ(ソプラノ)
 ウルフ・ヘルシャー(ヴァイオリン)
 ヴァッソ・デヴェッツィ(ピアノ)
 1974年10月録音(ステレオ)

ロシア時代 1950-1974
CD13
・ベートーヴェン:三重協奏曲ハ長調Op.56
 ダヴィド・オイストラフ(ヴァイオリン)
 スヴャトスラフ・リヒテル(ピアノ)
 モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団
 キリル・コンドラシン(指揮)
 1970年1月録音

・シューマン:チェロ協奏曲イ短調Op.129
・チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲Op.33
 ソビエト国立交響楽団
 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー(指揮)
 1960年11月録音

CD14
・ヴィラ=ロボス:ブラジル風のバッハ第1番より前奏曲
 ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(チェロ、指揮)
 1962年2月録音

・レスピーギ:アダージョと変奏
 モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団
 キリル・コンドラシン(指揮)

・オネゲル:チェロ協奏曲
 ソビエト国立交響楽団
 ヴィクトール・ドゥブロフスキー(指揮)
 1964年2月録音

・R.シュトラウス:交響詩『ドン・キホーテ』Op.35
 L.ドヴォスキン(ヴィオラ)、B.シンスキー(ヴァイオリン)
 モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団
 キリル・コンドラシン(指揮)
 1964年3月録音

CD15
・タニェエフ:カンツォーナ(世界初録音)
 アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)

・ミャスコフスキー:チェロ協奏曲ハ短調Op.66
・グラズノフ:コンチェルト・バラータ ハ長調Op.108
 ソビエト国立交響楽団
 エフゲニー・スヴェトラーノフ(指揮)
 1964年1月録音

CD16
プロコフィエフ:
・チェロ・ソナタ ハ長調Op.119(作曲者立会い録音)
 スヴャトスラフ・リヒテル(ピアノ)
 1950年3月録音

・交響的協奏曲ホ短調Op.125(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 ソビエト国立交響楽団
 イスラエル・グスマン、ロジェストヴェンスキー(指揮)
 1972年12月録音

・コンチェルティーノOp.132(カバレフスキー編)(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 モスクワ放送交響楽団
 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー
 1964年5月録音

CD17
ショスタコーヴィチ:
・チェロ協奏曲第1番変ホ長調Op.107(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 モスクワフィルハーモニー管弦楽団
 ゲンザジー・ロジェストヴェンスキー(指揮)
 1961年2月録音

・チェロ協奏曲第2番ト長調Op.126(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 ソビエト国立交響楽団
 エフゲニー・スヴェトラーノフ(指揮)
 1967年9月録音

CD18
ブリテン:
・無伴奏チェロ組曲第1番Op.72(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 1966年2月録音

・無伴奏チェロ組曲第2番Op.80(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
・チェロ交響曲Op.68(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 モスクワフィルハーモニー管弦楽団
 ベンジャミン・ブリテン(指揮)
 1964年3月録音

CD19
ボリス・チャイコフスキー:
・ソロ・チェロ組曲ニ短調(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 1961年11月録音

・パルティータ(チェロ、ピアノ、ハープシコード、エレキ・ギターとパーカッションのための)(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)
 ボリス・チャイコフスキー(ハープシコード)、他
 1967年1月(世界初演)録音

・チェロ協奏曲(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団
 キリル・コンドラシン(指揮)
 1966年9月(世界初演)録音(作曲者立会い)

CD20
・ティシチェンコ:協奏曲(チェロ、17の木管楽器、パーカッション、オルガンのための)(ロストロポーヴィチに捧ぐ)Op.23
 イゴール・ブラジュコフ(指揮)
 1966年2月録音

・ハチャトゥリアン:協奏的狂詩曲(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 アザ・アミンタイェヴァ(ピアノ)
 1964年4月録音(作曲者立会い)

・外山雄三:チェロ協奏曲(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 モスクワ放送交響楽団
 外山雄三(指揮)
 1967年1月(世界初演)録音

CD21
・ロペス=グラーサ:コンチェルト・ダ・カメラ(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 モスクワフィルハーモニー管弦楽団
 キリル・コンドラシン(指揮)
 1967年(世界初演)録音

・クニッパー:コンチェルト・モノローグ(チェロ、7つの金管楽器、2つのケトルドラムのための)(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 ソビエト国立交響楽団
 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー(指揮)
 1964年2月(世界初演)録音

・ヴァインベルク:チェロ協奏曲Op.43(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 ソビエト国立交響楽団
 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー(指揮)
 1964年2月(世界初演)録音

CD22
・ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ ニ短調Op.40
 ドミトリー・ショスタコーヴィチ(ピアノ)

・カバレフスキー:チェロ・ソナタ 変ロ長調Op.71(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 ドミトリー・カバレフスキー(ピアノ)
 1962年(世界初演)録音

・カレン・ハチャトゥリアン:チェロ・ソナタ(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 カレン・ハチャトゥリアン(ピアノ)
 1967年(世界初演)録音

CD23
ストラヴィンスキー:
・歌劇『マヴラ』より『ロシアの歌』(ストラヴィンスキー編)
・バレエ『妖精の口づけ』より(ロストロポーヴィチ編)
 パ・ドゥ・ドゥー
 ヴァリエーションとコーダ
 アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)
 1960年12月録音

・スクリャービン:練習曲変ロ長調Op.8-11(ピアティゴルスキー編)
 ウラディミール・ヤンポルスキー(ピアノ)

・ミヨー:ブラジルの郷愁Op.67-ティジュカ(ロストロポーヴィチ編)
・ファリャ:恋は魔術師より『火祭りの踊り』(ピアティゴルスキー編)
 アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)
 1960年12月録音

・ドヴォルザーク:静かな森B173
・R.シュトラウス:4つの情緒のある風景Op.9より『さびしい泉のほとり』
 ウラディーミル・ヤンポルスキー(ピアノ)

・シンディング:古い様式の組曲イ短調Op.10よりプレスト
・フォーレ:夢のあとでOp.7-1(カザルス編)
・ドビュッシー:ベルガマスク組曲より『月の光』(ローレンス編)
・ドビュッシー:夜想曲とスケルツォ
 アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)
 1968年9月録音

・シャポーリン:ロマンス:私はあなたを見る(クバツキー編)
 ウラディーミル・ヤンポルスキー(ピアノ)

・ポッパー:妖精の踊りOp.39
・シューベルト:即興曲第3番変ト長調D899-3(ハイフェッツ、ロストロポーヴィチ編)
・プロコフィエフ:バレエ音楽『シンデレラ』よりアダージョ(プロコフィエフ編)
 アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)

・プロコフィエフ:バレエ音楽『シンデレラ』よりワルツ−コーダ(ロストロポーヴィチ編)
・プロコフィエフ:『3つのオレンジの恋』より行進曲(ロストロポーヴィチ編)
 アレクセイ・ジブツェフ(ピアノ)

・ヘンデル:ソナタ ニ長調HWV371よりラルゲット
 アレクサンダー・デデューキン(ピアノ)

・シャポーリン:エレジー
 ウラディーミル・ヤンポルスキー(ピアノ)

・シャポーリン:スケルツォOp.25-5
 アザ・アミンタイェヴァ(ピアノ)

CD24
ショパン:
・チェロ・ソナタ ト短調Op.65
・序奏と華麗なるポロネーズOp.3
 アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)

・ミャスコフスキー:チェロ・ソナタ第2番イ短調Op.81(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)
 1967年1月録音

・シャポーリン:5つの小品Op.25より4曲
 アレクサンダー・デデューヒン(ピアノ)

CD25
・ピアソラ:グラン・タンゴ(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 イゴール・ウリアシュ(ピアノ)
 1996年11月録音

・ウストヴォルスカヤ:グランド・ドゥオ(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 アレクセイ・リュービモフ(ピアノ)
 1996年11月録音

・シュニトケ:チェロ・ソナタ第2番(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 イゴール・ウリアシュ(ピアノ)

シュニトケ:バレエ『ペール・ギュント』からのエピローグ(チェロ、ピアノとテープのための)
 (シュニトケ編)(ロストロポーヴィチに捧ぐ)
 イゴール・ウリアシュ(ピアノ)
 1996年9月録音

CD26
ドキュメンタリー:THE LIFE OF ROSTROPOVICH - IN HIS OWN WORDS
 ムスティスラフ・ロストロポーヴィチがジョン・トランスキーとの会話で、彼の人生とキャリアを振り返る
 2002年ロンドン録音
1.子供時代と初期の人生
 バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番抜粋
2.モスクワ音楽院でのショスタコーヴィチとの研究
3.プロコフィエフ−思い出とつながり、そしてチェロ・ソナタ
 プロコフィエフ:チェロ・ソナタ-第2楽章、リヒテル(ピアノ)
4.ヴァツラフ・ターリッヒとドヴォルザークのチェロ協奏曲
5.ブリテンー思い出とつながり
 ブリテン:チェロ組曲第1番抜粋
6.ロンドン交響楽団の(指揮)とつながり
7.ショスタコーヴィチ−『マクベス夫人』録音での討論と思い出
 ショスタコーヴィチ:『ムツェンスクのマクベス夫人』抜粋
 ヴィシネフスカヤ、アンブロジアン・オペラ合唱団、ロンドン・フィル
8.ショスタコーヴィチ−思い出とつながり
9.ソヴィエト共産党を批判する『プラウダ』への手紙
 ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲第2番抜粋

映像
DVD1
J.S.バッハ:
・無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV1007
・無伴奏チェロ組曲第2番ニ短調BWV1008
・無伴奏チェロ組曲第3番ハ長調BWV1009
DVD2
J.S.バッハ:
・無伴奏チェロ組曲第4番BWV1010
・無伴奏チェロ組曲第5番BWV1011
・無伴奏チェロ組曲第6番BWV1012

 収録:1992年3月
 画面:カラー、4:3
 音声:PCMステレオ
 NTSC, Region All

 以上、ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(チェロ)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
何ということだろう。こんなセットが出るな...

投稿日:2008/09/16 (火)

何ということだろう。こんなセットが出るなんて。しかもこんな安く。半分以上持っているものの、持っていないものをそろえようと思ったら、この価格では手に入らない。こんなん買うしかないやんか!!ああ、ひどい。でも買う。 内容は、そりゃ天下のロストロポーヴィチでっせ。悪いはずがありません。

gz さん | 三重 | 不明

9

関連するトピックス

  • 【LP】 チェロの貴公子フルニエの名演、名録音をアナログ盤で フルニエの演奏は、それぞれの様式美を際立って薫り立たせ、スタイリッシュに聴かせます。ピアノのアーネスト・ラッシュはイ... HMV&BOOKS online|2019年06月18日 (火) 14:20
    【LP】 チェロの貴公子フルニエの名演、名録音をアナログ盤で
  • 【LP】Warner Classics デュ・プレ、マルタ・アルゲリッチ、マリア・カラスなどのアナログレコード再発で定評のあるワーナー・クラシックス。ボック... HMV&BOOKS online|2018年09月04日 (火) 14:50
    【LP】Warner Classics
  • 【LP】ユリウス・ベッキのチェロ小曲集 ユリウス・ベッキが奏でるチェロ小品集がスペクトラムサウンドの企画でLP化!ハンス・フォーレンヴァイダー(オルガン)と... HMV&BOOKS online|2018年02月23日 (金) 14:50
    【LP】ユリウス・ベッキのチェロ小曲集

音楽 に関連する商品情報

おすすめの商品