CD 輸入盤

Jose Antonio Escobar: Guitar Recital

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8555719
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD

商品説明

チリ出身の若手はバッハも20世紀音楽もメチャウマ 期待の新進演奏家リサイタル・シリーズ − ホセ・アントニオ・エスコバール(ギター) [無伴奏ソナタ第1番ト短調 BWV.1001 (J.S.バッハ)/夢/マリア/前奏曲第1番/前奏曲第5番/ロシータ (タルレガ)/ロンドII イ短調(アグアド)/マリョルカ島(舟歌)Op.202/12の性格的小品集Op.92 より 朱色の塔(セレナータ)(アルベニス)/4つの小品(マルタン)/小曲集「内なる想い」(アセンシオ)] ホセ・アントニオ・エスコバール(g) いかにもギターが上手そうな顔をしている、73年チリ生まれの若手奏者エスコバールのリサイタルをお届けします。最初のバッハは一般に無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番として知られる、あの名曲です(ここではイ短調に編曲)。アグアド、タルレガ、アルベニスあたりの定番に続いて、20世紀の音楽にご注目を。スイスのマルタンの作品は巨匠セゴビアに拒否され、作曲家は二度とギター音楽を書かなかったという曰く付き。同じカタロニアの作曲家モンポウっぽい癒し系タイトルのアセンシオ作品は、各曲の副題とイメージが少し違う最後の2曲が聴き物。終曲は、弾き終えて「決まった...」と思わずつぶやきたくなるカッコ良さです。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品