CD 輸入盤

現代ギター四重奏曲集 Vol.2 アレフ・ギター四重奏団

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
NEOS11710
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

現代ギター四重奏曲集 Vol.2

アレフ・ギター四重奏団は1994年に結成され、珍しい現代音楽専門のギター四重奏団として「ワルシャワの秋」(ポーランド)、パン・ムジーク(韓国)、アルス・ノヴァ(スイス)など数多くの現代音楽祭に招かれています。20世紀と21世紀の新たな音楽的技法や演奏技法を生み出し、現代音楽作曲家に委嘱することで、ギター四重奏曲のレパートリーを拡大し続けている注目のギター四重奏団です。
 今作もすべて世界初録音。叩いたり、つま弾いたり、特殊奏法たっぷりの見事なアンサンブルを披露しています。まるで琴のような音色にも聴こえるシュパーリンガーの『削除された補足(Entfernte Erganzung)』、繊細に切れ目なく音が鳴り響くホルティグエラの『言葉は罰』など聴きもの。(輸入元情報)

【収録情報】
● ニコラウス・A・フーバー[1939-]:オルフェウスの逃走 (2001)
● アルベルト・ホルティグエラ[1969-]:言葉は罰 (2015)
● イレーネ・ガリンド・ケロ[1985-]:Ziffer h Hut (2011)
● マティアス・シュパーリンガー[1944-]:削除された補足 (2012)


 アレフ・ギター四重奏団:
  アンドレス・エルナンデス・アルバ
  ティルマン・ラインベック
  ヴォルフガング・ゼーリンガー
  クリスティアン・ヴェルニッケ

 録音時期:2016年2月8〜11日
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 すべて世界初録音

収録曲   

  • 01. Nicolaus a. Huber (*1939) Der Entkommene Orpheus
  • 02. Alberto Hortigela (*1969) Die Sprache Ist Die Strafe
  • 03. Irene Galindo Quero (*1985) Ziffer H Hut
  • 04. Mathias Spahlinger (*1944) Entfernte Ergnzung

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品