CD

大萩康司 Cielo

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VICC60244
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

大萩康司の2枚目のアルバムはキューバ、アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、スペイン等ラテンの作曲家によるアルバムです。 ヨーロッパの音楽が南米に入ってきた頃の18世紀の終わり、サウメルの作品「悲しい思い出」からキューバの作曲家レイ・ゲーラからレコーディング直前に楽譜をプレゼントされた「そのあくる日」まで、言わばギターの為に書かれたラテン音楽の歴史がここにあります。また、レコーディング直前にキューバに出かけた成果もここに実っています。

内容詳細

素晴らしいテクニックと音楽性で話題となっている気鋭のギタリスト、大萩康司の2ndアルバムには中南米の音楽が収められている。ルックスもよい大萩のブレイクは間違いない。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
今の彼から比べると演奏力は確かに低いです...

投稿日:2009/10/09 (金)

今の彼から比べると演奏力は確かに低いですけど…とにかく選曲のセンスがいいです☆挑戦的な曲もあるし、シエロ・アビエルトは派手さはないけど地味に難曲だし。彼のえげつないまでの爆発的なグルーヴ感もこの頃から垣間見えてますね。大萩さんのリサイタルに行くには聴いておかないといけない定番曲が入っているのでマストアイテムです。

MISA さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
この人何より顔がいい。ポップスの人みたい...

投稿日:2002/01/01 (火)

この人何より顔がいい。ポップスの人みたい。だから沢山売れたと思うし、思わず私も買ってしまった。ギターはあまり聴かないけれど、確かにセンスは良いと思う。今後が楽しみ。これからも、日本でアイドルせずにフランスで音大生をやって欲しい。大成する為に。

小鳥遊司 さん | 三重県伊勢市 | 不明

0
★
★
★
★
☆
普段ギター音楽を聴かない人にもぜひ聴いて...

投稿日:2001/12/16 (日)

普段ギター音楽を聴かない人にもぜひ聴いて欲しい。リズム感の良さ、情感溢れる音、緩急のはっきりした構成。繰り返して聴けば聴くほど、染み入るように良いと思えてきます。曲、演奏に対する真摯な姿勢も素晴らしいです。技術、音楽性の一層の飛躍を期して7点。オススメ!

カキリコ さん | 東京都杉並区 | 不明

0

器楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品