CD 輸入盤

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー名演集(10CD)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
223508
組み枚数
:
10
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー名演集(10CD)
紙ジャケット・スリム・ボックス仕様

こちらの商品は、CD3のインナーケースに表記ミスがあり、実際には収録されていないロザムンデのバレエが記載されてしまっていますが、メーカーでは、このインナーケースについて、現時点ではつくりなおす予定は無いということでした。申し訳ございませんがご了承の上お求めください。

CD-1:
・チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調 op.67『悲愴』
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1938年

・プフィッツナー:交響曲ハ長調 op.46
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1949年8月7日、ザルツブルク[ライヴ]

CD-2:
モーツァルト:
・交響曲第39番変ホ長調 K.543
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1942/43年

・交響曲第40番ト短調 K.550
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1944年6月2,3日

・セレナード第13番ト長調 K.525『アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク』
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1936,37年

CD-3:
・シューベルト:交響曲第9番ハ長調 D.944『グレート』
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1943年5月12日、ストックホルム[ライヴ]

・シューベルト:『ロザムンデ』〜序曲、間奏曲第3番
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1929,30年

CD-4:
ワーグナー:
・『パルジファル』〜第1幕への前奏曲、聖金曜日の音楽
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1938年3月15日

・『トリスタンとイゾルデ』〜第1幕への前奏曲と「愛の死」
 ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1942年11月25日、ストックホルム[ライヴ]

・『ローエングリン』〜第1幕への前奏曲
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1930年

・『神々の黄昏』〜ジークフリートの葬送行進曲

・『ニュルンベルクのマイスタージンガー』〜第1幕への前奏曲
 バイロイト祝祭管弦楽団
 録音:1943年7月、バイロイト[ライヴ]

CD-5:
・メンデルスゾーン:『真夏の夜の夢』序曲
・ロッシーニ:『泥棒かささぎ』序曲
・ベートーヴェン:『エグモント』序曲
・ウェーバー:『魔弾の射手』序曲
・J.シュトラウスU世:『こうもり』序曲
・モーツァルト:『フィガロの結婚』序曲
・グルック:『アルチェステ』序曲
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1929-42年

CD-6:
・ヘンデル:室内協奏曲二長調 op.6-5
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1939年9月13日

J.S.バッハ:
・ブランデンブルク協奏曲第3番〜第1楽章、第3楽章
・管弦楽組曲第3番〜『エア』
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1929/30年

・フルトヴェングラー:交響的協奏曲〜第2楽章
 エドウィン・フィッシャー(p)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1939年8月

R.シュトラウス:
・交響詩『ドン・ファン』
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1942年2月17日

・交響詩『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯』
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1930年

CD-7:
ブラームス:
・交響曲第1番ハ短調 op.68
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1947年11月17-20日

・ハンガリー舞曲第1番、第10番
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1930年

CD-8:
ブラームス:
・交響曲第4番ホ短調 op.98
・ハイドンの主題による変奏曲 op.56a
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1943年12月12-15日

CD-9:
ベートーヴェン:
・交響曲第5番ハ短調 op.67『運命』
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1937年

・交響曲第6番ヘ長調 op.68『田園』
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1944年3月20-22日

CD-10:
ベートーヴェン:
・ヴァイオリン協奏曲二長調 op.61
 ユーディ・メニューイン(vn)
 ルツェルン祝祭管弦楽団
 録音:1947年8月28,29日、ルツェルン[ライヴ]

・『レオノーレ』序曲第3番 op.72a
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 録音:1945年1月28日

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(指揮)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. Tschaikowsky - Symphony No.6
  • 02. Pfitzner - Symphony In C Major

ディスク   2

  • 01. Mozart - Symphonies Nos.39 & 40
  • 02. Serenade No.13 'eine Kleine Nachtmusik'
  • 03. Schubert - Symphony No.9

すべての収録曲を見る >

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 ヴィルヘルム・フルトヴェングラーをとり...

投稿日:2010/05/21 (金)

 ヴィルヘルム・フルトヴェングラーをとりあえず聞いてみたい人にはうってつけの全集です。  カーナビのカーステレオで聞く限り特に盤質のノイズや疑似ステレオの音質に問題はありません。  高級ステレオで聞くときはすこし問題かも・・・・・。  この謎おおき巨匠のすばらしさを堪能することができると思います。  なによりも価格の安さにびっくり  日本語が一切無く英語もないので、解説はちんぷんかんぷんですが、価格のやすさですべてゆるされます。  クラシックファンなら一度は聞かなければならないすばらしい指揮者であると思います。

4
★
★
★
★
★
やはりフルヴェンは偉大だ。こんな指揮者は...

投稿日:2009/11/14 (土)

やはりフルヴェンは偉大だ。こんな指揮者はもう出ないだろう。当時だから出来たのか?いや今もし生きててもこんな演奏をしたんじゃないか?みんなから文句言われまくっても、やりまくったんじゃないかな?やっぱりフルヴェンは世界一です!かのU氏が褒めようとけなそうとやはり偉大なものは偉大ですわ!大好きですわ、あのテンポの変化!いまどきの誰が振っても同じ、みたいな演奏なんかくそくらえ、ですわ。

mid-massa さん | 三重県 | 不明

7
★
★
★
★
☆
ファンには堪らないものあるでしょうが、録...

投稿日:2006/10/04 (水)

ファンには堪らないものあるでしょうが、録音はそこそこなものが多く。しかもモノラル、擬似ステレオが入り乱れてます。CD6のヘンデルの合奏協奏曲などは、コンチェルティーノがまったく小さな音でしか聞こえないような録音で、失敗した録音にしか思えないし。なんだかちょっと問題ありの録音を寄せ集めたものという印象。あと、CD3のシューベルトの劇音楽「ロザムンデ」から3曲収録と紙ジャケに書いてありますが、実際は2曲しか入っていない。演奏はのほうはなかなか素晴らしく、特にモーツァルト、シューベルト、序曲集、前奏曲集などが良かった。

たーこ さん | 京都府 | 不明

1

 オムニバス(管弦楽)に関連するトピックス

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品