CD 輸入盤

『エコーズ〜ドビュッシー、ラヴェル、サン=サーンス:室内楽編曲作品集』 トゥミーシス・アンサンブル

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
KTC1640
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明


エコーズ〜ドビュッシー、ラヴェル、サン=サーンス:室内楽編曲作品集

2016年にブリュッセル王立音楽院のメンバーによって設立され、ベルギーの若手アーティストに贈られる「スーパーノヴァ賞2016」(Supernova Competition 2016)を受賞したアンサンブル、トゥミーシス・アンサンブルが「Et'cetera」よりCDデビュー! ヴァイオリン、チェロ、ピアノ、クラリネット、フルートの五重奏で、若き情熱と探求心溢れる才気煥発な活動を繰り広げています。
 デビュー・アルバムは、ドビュッシー、ラヴェル、サン=サーンス、シェーンベルクらパリとウィーンの作曲家による名曲をこのアンサンブルの編成へと編曲した意欲的なプログラム。ドビュッシー、ラヴェル、サン=サーンスの3曲をアレンジしているティム・ミューレマンは、彼らの友人でもあるというベルギーの若きコンポーザー&アレンジャーです。(輸入元情報)

【収録情報】
● ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲(ティム・ミューレマン編曲)
● ドビュッシー:ヒースの荒野(前奏曲集より、フレデリク・ネイリンク編曲)
● フレデリク・ネイリンク[1985-]:ドビュッシー・エコー
● シェーンベルク:室内交響曲第1番 Op.9(ヴェーベルン編曲)
● ラヴェル:道化師の朝の歌(『鏡』より/ミューレマン編曲)
● サン=サーンス:死の舞踏 Op.40(ミューレマン編曲)


 トゥミーシス・アンサンブル

 録音時期:2018年
 録音場所:ベルギー
 録音方式:ステレオ(デジタル)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

 オムニバス(室内楽)に関連するトピックス

室内楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品