CD 輸入盤

威風堂々〜希望と栄光の国  ノリントン&ロンドン・フィル

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
4800476
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Australia
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

威風堂々〜『希望と栄光の国』
ノリントン&ロンドン・フィル

・アーン/サージェント編:ルール・ブリタニア
・ウォルトン:戴冠行進曲『王冠』
・スタンフォード:海の歌
・ヴォーン・ウィリアムズ:音楽へのセレナード
・エルガー:行進曲『威風堂々』第1番(合唱付き)
・パリー:イェルサレム
・ウッド:イギリスの海の歌による幻想曲

 フェリシティ・ロット(ソプラノ)
 サラ・ウォーカー(メゾ・ソプラノ)
 トーマス・アレン(バリトン)、他
 ロンドン・フィルハーモニー合唱団
 ネヴィル・クリード(合唱指揮)
 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
 ロジャー・ノリントン(指揮)
 録音:1996年6,7月(デジタル)

収録曲   

  • 01. 威風堂々〜希望と栄光の国  ノリントン&ロンドン・フィル

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
 いわゆる、「プロムス・ラストナイト」の...

投稿日:2012/11/06 (火)

 いわゆる、「プロムス・ラストナイト」の最後を飾る定番曲のオンパレードです。大英帝国の栄光万歳!という、いささか帝国主義的な内容ですが。ノリントン氏も、こういうお祭り騒ぎが大好きで、でも自分がラストナイトに呼ばれることはないので、スタジオ録音してしまった、ということなのでしょう。でも、その熱意がかなって、2008年のラストナイトを実際に指揮してしまいましたね(オケはBBC響)。とても嬉しそうでした。それに比べ、このCDの演奏は、節度があって冷静で優等生的で、はっきり言ってあまり面白くありません。馬鹿騒ぎせずに、音楽的に演奏するとこうなる、ということを模範演奏として示そうとしたのでしょうか。ということで、やはりライブのお祭り騒ぎこそが本命、ということでマイナス1です。

Tan2 さん | 神奈川県 | 不明

0

管弦楽曲 に関連する商品情報

おすすめの商品