いのちもやして、たたけよ。 鼓童30年の軌跡

鼓童文化財団

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784883384495
ISBN 10 : 4883384497
フォーマット
出版社
発行年月
2011年06月
日本
追加情報
:
21cm,173,26p

内容詳細

鼓童結成30周年記念。太鼓芸能を舞台芸術にまで高め、新潟・佐渡島を拠点に、国際的な演奏活動を展開する鼓童。誕生秘話、2度にわたる存亡の危機、現在の多様な活動を物語る証言の数々など、鼓童の活動を集大成。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • bX さん

    初めて鼓童を観たのは30年ほど前、横浜の馬車道にある関内ホールだ。和太鼓といえばお祭りなどで叩かれる伝統芸能というイメージがあるが、そのとき観た鼓童のそれは全く違うものだった。洗練されていて先鋭的、まさに現代音楽に昇華された舞台芸術だった。その衝撃とそして爽快感(太鼓の放つ低周波のせいかσ^_^;)は忘れ得ぬ体験だった。去年30年ぶりにカミさんを連れて観に行った。演出が坂東玉三郎ということもあり、元々歌舞伎好きのカミさんが僕よりも鼓童にはまった。現代音楽としての和太鼓集団鼓童の変わらぬ舞台に感動した。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド