Hi Quality CD

涅槃交響曲 岩城宏之&東京都交響楽団、東京混声合唱団(+奈良法相宗薬師寺 聲明『薬師悔過』)

黛 敏郎(1929-1997)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
COCQ85357
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
Hi Quality CD

商品説明

黛 敏郎:涅槃交響曲
岩城宏之&東京都交響楽団


大オーケストラと合唱を駆使して壮大な世界を表現した黛の傑作『涅槃交響曲』に薬師寺の聲明をカップリングした意欲的な企画で高い評価を得たディスクです。UHQCDはこの壮大な交響曲の音響をくまなく再生し、荘厳な聲明では僧侶の声が個々にかつ集合としてクリアに再現されています。オーディオ・ファイルとしても最適な1枚と言えます。(メーカー資料より)

【収録情報】
● 黛 敏郎:涅槃交響曲


 東京混声合唱団
 東京都交響楽団
 岩城宏之(指揮)

● 奈良法相宗薬師寺 聲明『薬師悔過』

 聲明:法相寺大本山 薬師寺

 録音時期:1995年7月24-27日
 録音場所:東京芸術劇場
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

【UHQCD DENON Classics BEST】
DENONクラシック名盤の数々が遂に初UHQCD化!驚異の高音質をお求め安い価格で!
世界中のクラシック界から高い評価を得ているDENONクラシック。今回はその名盤の数々を遂にUHQCD化し、お求め安い価格でリリース! 驚異の高音質をぜひお楽しみ下さい!(メーカー資料より)

『UHQCDの特徴』
・CD規格に準拠しており、既存のプレーヤーで再生可能です。
・新しく開発された製法により、従来の高音質ディスクよりさらに原盤に忠実な音を再現します。
・最高性能のクリスタルディスクに迫る高音質を手軽にお楽しみいただけます。(メーカー資料より)

内容詳細

第7回尾高賞を受賞した黛敏郎の傑作。梵鐘の音を解析しオーケストラに響かせるなど、電子音楽の手法を取り入れたような画期的なアイディアに満ちている。初演指揮者、岩城宏之がこの壮大な宇宙を余すところなく表現している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
4
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
久しぶりに聴いた「涅槃交響曲」。奥深い響...

投稿日:2017/08/21 (月)

久しぶりに聴いた「涅槃交響曲」。奥深い響きに魅せられます。鐘の音の分析による響きの神秘性、そして聲明の深みなど、心に染み入ります。作曲者も指揮者も故人となり久しく、音楽そのものだけでなく、時の流れへの感傷や無常観を感じてしまいます。

テリーヌ さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
涅槃交響曲は凄い作品だと思う。日本の仏教...

投稿日:2010/09/20 (月)

涅槃交響曲は凄い作品だと思う。日本の仏教の根源的な音色の一つである梵鐘の音色を徹底的に追究し、作曲後も、天下のNHK交響楽団を活用して実験を繰り返したというのだから、その拘り方は尋常ではないと言える。梵鐘の音色を西洋の楽器で表現するという、非常に困難な所為だけに、黛敏郎としても、作曲上、大変な苦労があったと思うが、合唱の絡み方も含め、実に良く出来た完成度の高い傑作と高く評価されるべきである。形式的には交響曲と称しているが、かのフランスの現代を代表する作曲家、メシアンのトゥーランガリーラ交響曲を彷彿とさせるところであり、私見では、作曲技法等において一部共通するものがあるとも考えたい。同曲は、サラウンドを前提として作曲されたというが、録音も実に臨場感のある素晴らしいものである。本来は、SACDで聴くのが最高であると思うが、今回のBlu-spec-CD盤の登場は、費用対効果をも加味すると、同曲を高音質で味わうのに相当な成果だと考える。この曲が含有する深遠な精神性は、やはりこのような高音質CDで聴きたい。なお、本CDには、奈良の薬師寺の聲明が収録されている。私も、このCDではじめて聴いたが、西洋のグレゴリオ聖歌に匹敵するような音楽が、我が国においても存在し、しかも今日まで脈々と受け継がれてきたことに深く感動した。

つよしくん さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
☆
この涅槃交響曲という曲、初めて聴いたのだ...

投稿日:2009/10/24 (土)

この涅槃交響曲という曲、初めて聴いたのだが驚いた!! とにかく刺激的な音で、正直私は黛敏郎は、スポーツ行進曲の分かりやすい作曲家という位にしか知らなかったので軽くカルチャーショックを受けた。残念ながらこの一枚しか聴いてないのであまりよくは分からないが、なかなか優れた演奏ではないかと思う。尚、このCD本物の声明も収録されているがこれは余計だと思う。

レインボー さん | 不明 | 不明

2

黛 敏郎(1929-1997)に関連するトピックス

おすすめの商品