麻田華子 レビュー一覧

麻田華子 | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

  • トップページ
  • プロフィール
  • 商品
  • トピックス
  • 動画
  • ユーザーレビュー

商品ユーザーレビュー

1件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 1987年に第2回東鳩オールレーズンプリンセスコンテス...

    投稿日:2014/05/10

    1987年に第2回東鳩オールレーズンプリンセスコンテストのグランプリを受賞し、鳴り物入りでデビューした麻田華子。デビュー曲「好き☆嫌い」が『うる星やつら 完結篇』主題歌に起用されるなど、スター候補生として売り出されていた。ちょっと小生意気な感じのあどけない容姿と13歳の少女らしい明るく伸びやかな歌声、そして抜群の歌唱力には大きな可能性を感じさせた。 しかし当時のアイドル業界は”おニャン子ブーム”が終結しいわゆるアイドル冬の時代に突入しかけていた頃。麻田華子の売上は振るわず、デビュー2年で芸名を樹本彩華に改名し女優に転向するがパッとしなかった。1994年、村上理央に再改名してヘアヌード写真集『体温』を発表、これはなかなかの出来映えの傑作だったがまた休業、その後麻田華子(2度目)、眞鍋望華(またはMOCA)と改名を繰り返しながら歌手活動を続けるがやはり振るわず、2001年以降活動を停止し、現在は結婚して芸能活動を引退とのこと。 歌手である以上歌がうまいにこしたことはないが、本人の性格や周囲の環境、時の運に恵まれないといくら歌が上手でも売れない、というケースはまま見られる。麻田華子のケースはその典型例であろう。素晴らしい資質の持ち主だっただけにもったいない気もする。 ちなみに僕の麻田華子フェイバリット・ソングは3rdシングルの「魔法」。超名曲なので未聴の方は是非聴いてみて下さい!

    金山寺味噌 さん |40代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%