CD

不滅のアイドル 最強伝説 びっぷ!シリーズ::麻田 華子 コレクション

麻田華子

基本情報

カタログNo
:
VICL61327
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
ベスト盤

商品説明

アイドル音源の宝庫、ビクターが厳選したとびきり上等の貴重なコレクション“びっぷ!コレクション”シリーズ。全シングルAB面を収録。
15歳でデビュー、その個性的ヴォーカルで熱狂的ファンを持つ麻田華子の初ベストアルバム。

内容詳細

ビクターに在籍したアイドルの貴重な音源をまとめた『びっぷ!コレクション』の1枚。15歳でデビューした麻田華子の全シングルAB面を収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
1987年に第2回東鳩オールレーズンプリンセ...

投稿日:2014/05/10 (土)

1987年に第2回東鳩オールレーズンプリンセスコンテストのグランプリを受賞し、鳴り物入りでデビューした麻田華子。デビュー曲「好き☆嫌い」が『うる星やつら 完結篇』主題歌に起用されるなど、スター候補生として売り出されていた。ちょっと小生意気な感じのあどけない容姿と13歳の少女らしい明るく伸びやかな歌声、そして抜群の歌唱力には大きな可能性を感じさせた。 しかし当時のアイドル業界は”おニャン子ブーム”が終結しいわゆるアイドル冬の時代に突入しかけていた頃。麻田華子の売上は振るわず、デビュー2年で芸名を樹本彩華に改名し女優に転向するがパッとしなかった。1994年、村上理央に再改名してヘアヌード写真集『体温』を発表、これはなかなかの出来映えの傑作だったがまた休業、その後麻田華子(2度目)、眞鍋望華(またはMOCA)と改名を繰り返しながら歌手活動を続けるがやはり振るわず、2001年以降活動を停止し、現在は結婚して芸能活動を引退とのこと。 歌手である以上歌がうまいにこしたことはないが、本人の性格や周囲の環境、時の運に恵まれないといくら歌が上手でも売れない、というケースはまま見られる。麻田華子のケースはその典型例であろう。素晴らしい資質の持ち主だっただけにもったいない気もする。 ちなみに僕の麻田華子フェイバリット・ソングは3rdシングルの「魔法」。超名曲なので未聴の方は是非聴いてみて下さい!

金山寺味噌 さん | 愛知県 | 不明

0

おすすめの商品