ドラゴンボール完全版 22 ジャンプ・コミックス

鳥山明

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088734651
ISBN 10 : 4088734653
フォーマット
出版社
発行年月
2003年10月
日本
追加情報
:
21cm,227p

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
悟空がくれたチャンスも生かす事なく悪のま...

投稿日:2021/07/03 (土)

悟空がくれたチャンスも生かす事なく悪のまま散ったフリーザ。 生き返れて良かったねベジータ。(好きなんです) …と思っていたらフリーザがすぐ復活。

ポンちゃん さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ゼロ さん

    表紙にもなっているように伝説のサイヤ人・スーパーサイヤ人に孫悟空はなりました。クリリンが死んだことにより、感情が爆発し、限界を突破。「クリリンのことかーっ!!」は、名言です。さて、超サイヤ人になり、フリーザと戦力の差が付くが、まさかのナメック星を破壊する行為に出た。惑星を破壊してまでフリーザは戦い、悟空はクリリンの仇を討つために最後まで戦う。界王様の助言もあり、ナメック星の人々は生き返り、地球へと帰還。最終決戦をし、悟空は勝利し、フリーザは何度もチャンスを与えるのに歯向かってくる。正に悪の帝王である。

  • 皐月 さん

    最終進化を遂げたフリーザに20倍界王拳で立ち向かう悟空。目の前で大親友を殺され、その怒りで悟空がスーパーサイヤ人に変身。ナメック星のドラゴンボールなら何度でも復活可能。フリーザを助ける悟空の行動はちょっと納得いかないな

  • 山田太郎 さん

    界王拳100倍くらいまでいけないのか、やっぱり。なんか強さ数値化してから苦しくなってきた気もするけど。

  • 白義 さん

    超サイヤ人へと覚醒した悟空とフルパワーフリーザの最終決戦。最強対最強のぶつかり合いでありもはや語ることはないと言いたいが、ここでもナメック星中枢破壊による時間制限、神龍とポルンガの復活による願いの最大限の有効活用、フリーザの不老不死発言と、意表を突く展開が最終決戦の真っ最中に次々飛び出るのは密度が濃すぎる。また、フリーザと悟空の戦いでは一貫して「もともと絶対的な力を持ったフリーザは戦い方はこなれておらず、慢心が強く隙がある」という欠点が描写されていて超サイヤ人後に一気に爆発した感じも

  • sskitto0504 さん

    ついに出たスーパーサイヤ人。フリーザ編クライマックスですね。フリーザ、復活のFでもやっぱりな感じだったけどいいキャラだなぁ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

鳥山明

漫画家。1978年に『週刊少年ジャンプ』にて読切作品『ワンダーアイランド』でデビュー。代表作『Dr.スランプ』、『ドラゴンボール』はTVアニメ化され、世界中で今なお人気を博している

プロフィール詳細へ

鳥山明に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品