デート・ア・ストライク 4 ドラゴンコミックスエイジ

鬼八頭かかし

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040700489
ISBN 10 : 4040700481
フォーマット
出版社
発行年月
2014年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
178p;18

内容詳細

もうひとつの“戦争”〈デート〉ここに完結!!

新型顕現装置「アシュクロフト」を守るため、イギリスより舞い降りた最強の刺客ミネルヴァ・リデルと戦うことになった美紀恵たち。だが、ミネルヴァの圧倒的な戦闘力を前に全く歯が立たず、窮地へ追い込まれる……。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よっち さん

    完結。皆で力を合わせて強敵も倒して、無事アルテミシアも戻ってきてめでたしめでたしな感じに思えるけど、裏では研究の成果はちゃっかりウォルコットが手中に収めてるし、美紀恵本編でも活躍増えてという感じにはなってないですね...まあ他のキャラ濃過ぎるから仕方ないんですけど(苦笑)

  • にゃら〜ん さん

    ハッピーエンド!

  • KAZE@がんばれない さん

    デート・ア・ストライク 第4巻、読了。デート・ア・ライブのスピンオフ。2014年作。完結巻。鬼八頭かかしさん追悼。兄本。ここにきて、美紀恵が表紙に初登場。まじか主役。いい話であった……そして思った以上に黒幕がしょうもない男であった……

  • らっしぃ さん

    本編の前日譚、スピンオフ作品の完結巻。全体にハッピーエンド、と言っていいんでしょうね。それぞれの登場人物の背景の割にはあっさりした物語になったのは、コミックという形式のせいでしょうか。本編がだいぶ重くなってきたので、いい気分転換になった感じ。お疲れ様でした。

  • skikku さん

    登録数が一桁しか無いだと?まぁしょうがないか。この作者巻を重ねるごとに画力が1段階上がっていってる4巻と1巻じゃ別人レベル。4巻で終わるために急展開に急展開を重ねなんとか終わったという感じ、変態の負け方やエ○ァ初号機が出てきた時点でお察しかな、アルテミシアは死んでてくれても良かったんだけどな〜。折紙がアリスなんて貧弱武装にこだわるのかと思ったけどこの時点ではデンドロ○ウムことホワイトリコリスまだ来てないのかならしょうがない、美紀恵が本編で活躍できることを祈ってますよ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品