高齢者住環境研究所

人物・団体ページへ

必携 実例でわかる福祉住環境 バリアフリー住宅読本 高齢者の自立を支援する住環境デザイン

高齢者住環境研究所

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784862511904
ISBN 10 : 4862511902
フォーマット
出版社
発行年月
2016年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
257p;21

内容詳細

バリアフリー住宅の基本がここに集結。家をバリアフリーに改修したい。スペースごとのバリアフリー化への方法。この予算でどれだけの住宅改修が可能か。人間工学的視点から身体のメカニズムを再考。事例20件をプラスし大幅改訂!

目次 : 1 日常の動作をバリアフリーにする―身体機能の変化に合わせた住まいのバリアフリーデザイン(加齢による身体機能の変化/ 歩く/ 座る/ 握る/ 見る)/ 2 日常の生活をバリアフリーにする―日常生活の場面に応じた住まいのバリアフリーデザイン(入浴・排泄ゾーン/ 就寝ゾーン/ 食事ゾーン/ 移動ゾーン)/ 3 住居をバリアフリーに改修する―予算別・場所別のバリアフリー改修工事の見積(手すり工事/ 浴室工事/ トイレ工事/ 階段工事/ 玄関工事/ 外構工事)/ 4 やってはいけない!バリアフリーの常識・非常識

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 林田力 さん

    日本社会の高齢化に伴い、高齢者向けリフォームへの関心が高まっている。一般的に加齢によって身体機能が低下するため、住まいへの配慮が必要になる。人間工学的視点から身体のメカニズムを把握し、高齢者の自立を支援する住環境デザインが求められる。玄関やトイレ、浴室、洗面所、キッチン、寝室、階段、収納など生活空間別に安全で安心な住まいへの配慮を考える必要がある。

  • こっこ さん

    賃貸や集合住宅の事例もあって参考になりました

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品