ゴッホの眼

高階秀爾

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784791771592
ISBN 10 : 4791771591
フォーマット
出版社
発行年月
2019年05月
日本
追加情報
:
325p;20

内容詳細

聖なる円光をまとう“向日葵”、葉むらに死を孕む“糸杉”、神の言葉を“種まく人”、死の大釜で生命を“刈入れする人”など、イコノロジー的な作品の分析や、ゴッホの書簡の精緻な解読によって、ゴッホの孤独で苛烈な生の内部に光をあて、“事件”の真相を解きほぐす。画期的な長編評論。

目次 : ゴッホの眼/ 第1章 アルルの向日葵/ 第2章 不在の椅子/ 第3章 古靴と寝室/ 第4章 種まく人/ 第5章 刈入れする人/ 第6章 星月夜/ 第7章 烏の飛ぶ麦畑/ イエスとしての自画像

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ハチ さん

    ゴッホの絵画に対するタフな論考。深く慎重に論を進める著者の説明は強い。なぜならゴッホの絵画が猛烈に強い(弱い)からだ。画家の思想や取り巻く環境を知るよい読書の時間でした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

高階秀爾

1932年東京都生まれ。美術評論家・美術史家、大原美術館館長、東京大学名誉教授、パリ第一大学名誉博士。東京大学教養学部教養学科卒、同大学大学院人文科学研究科美術史専攻満期退学。国立西洋美術館主任研究官、東京大学文学部助教授、同大学教授、同大学名誉教授に就任。国立西洋美術館館長、京都造形芸術大学大学院

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品