究極の文房具ハック 身近な道具とデジタルツールで仕事力を上げる

高畑正幸

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309245263
ISBN 10 : 4309245269
フォーマット
出版社
発行年月
2010年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,127p

内容詳細

「規格統一」「いちいち考えない」「デジタルをアナログで」といった6つの基本原則で仕事力を増進。本書では、文具王・高畑正幸が実際に生活の中で行っているライフハックを豊富に紹介する。

【著者紹介】
高畑正幸 : 1974年、香川県丸亀市生まれ。千葉大学工学部機械工学科卒業、千葉大学工学部工業意匠学科大学院修了。図画工作と理科が得意な小学生を25年続けて今に至る。テレビ東京系列「TVチャンピオン」の「全国文房具通選手権」で3連覇し、文具王の異名をとる。現在は文房具メーカーの社員として企画開発に携わるほか、文房具の実演販売、ライフハックやデジタルツールなどをテーマにした講演も頻繁に行う。また、日本でおそらく唯一の文房具ユニット「ブング・ジャム」の一員としてイベント開催等の活動も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 魚京童! さん

    キャタピラータップって要はたこ足配線でしょ…。

  • Shinchan さん

    BookOffで100円だったので買ってみた。いくつか使えそうなネタも有ったのでやってみるか。。。あと、表紙にも描かれていますがScanSnap(スキャナー)使っていますが、優れものです!!!

  • SOHSA さん

    アナログ文具とデジタル文具の融合。既にちょっと昔の本だけにデジタルに関する内容は、既に言い尽くされた部分が多いが、それを割り引いてみても発想のユニークさには学ぶべき点が多い。他人の後を追うのではなく、自らがそのアイデアを生み出すことこそが重要なのだ。本書はそうしたアイデアを生み出すことの有用性と楽しさを教えてくれている。

  • ルル さん

    マスキングテープの使い方やコードの巻き方など多岐に及んでいます(*^^*)

  • Kazuhiro Okamoto さん

    タイトル通りの内容。あとがきに「できるだけ自分の努力や精神力をあてにしない手間のかからない方法を模索して、本当に便利なのか、続けられるのか」を問いかけてほしいと結んでいる。また、「結果としてやりたかったことが上手く行けばそれでよい」ということだ。利便性、効率性を実現するために日々の創意工夫の重要性を感じた。統、省、即、仮、整、D(デジタル)ごとに章立てされており、「文房具ハック」の思想がよく分かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品