夜姫さま ぶんか社コミックス

高橋葉介

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784821172740
ISBN 10 : 4821172747
フォーマット
出版社
発行年月
2012年04月
日本

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
話・絵ともにゼロ年代の高橋作品ではもっと...

投稿日:2013/08/27 (火)

話・絵ともにゼロ年代の高橋作品ではもっとも気合が入っており、おすすめの一冊。カバーがモノクロのほうが書き下ろし付きの新版です。

tm さん | 静岡県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • なつ さん

    可憐で妖美、無邪気で残酷。個性豊かな10人(?)の「姫さま」の物語。恐怖を感じさせる展開が続きながらどこか童話的。それでいて哀愁もある。高橋先生の作風は色気があるけれどこの作品でもそれが堪能できて非常に楽しめました。一番は猫姫さまでしょうか。「もののけ草紙」の番外編も収録。本編は未読だからかあまりわからなかったです・・・

  • グレ さん

    裏切られ殺されかけても尽くす猫姫さま。自殺者の背中を押す夜姫さま。心霊写真風の沼姫さま>釣っちゃた水死体から指輪ば盗んで何食わぬ顔で恋人に贈る男。まるで平山怪談!口裂け姫さまと結婚すると不倫したら食い殺される……嗚呼恐ロシヤ。

  • 鱒子 さん

    kindle unlimited。大好きな漫画家、高橋葉介の妖艶な熟女絵が美しいコミック。怪しさ満点。

  • る さん

    闇•夢•夜が好き。とくに闇。でも特別なのはやっぱり沼!!最近はリヴァイ兵長が魔実也にみえます。顔すこし似てるときない?

  • ささやか@ケチャップマン さん

    途中で友人宅で読んだことがあると気づいた。姫をテーマにした短編集。この不穏なタッチが良い。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

高橋葉介

1956年3月15日、長野県に生まれる。1974年駒澤大学の漫画研究会に所属。同人サークル「楽書館」に参加。1977年大学在学中、「マンガ少年」掲載の『江帆波博士の診療室』でデビュー。2006年「幽」怪談文学賞の選考委員に就任。2017年漫画家生活40周年を迎える(本データはこの書籍が刊行された当時

プロフィール詳細へ

高橋葉介に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品