CDシングル

誰がために鐘は鳴る

高橋優

基本情報

カタログNo
:
WPCL10971
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CDシングル
その他
:
通常盤

商品説明

ファーストフルアルバムも絶好調のリアルタイム・シンガーソングライター高橋優!初のトリプルタイアップとなる4thシングル。ファーストフルアルバム「リアルタイム・シンガーソングライター」の熱気も覚めやらぬなか、早くも4枚目となるニューシングルの登場。タイトルトラック「誰がために鐘は鳴る」は、5月31日スタート、林真理子原作、黒木瞳主演のNHK火曜22時ドラマ「下流の宴」の主題歌に決定!「花のように」は既に4月からモード学園「医専」CMソングとしてOA中。さらにボーナストラックとして、TBSで毎週金曜日4:35より好評OA中の超早朝番組「ミルクチャポン」エンディングテーマとして既にオンエア中の「牛乳」(高橋乳名義)を収録した初のトリプルタイアップシングル!プロデューサーはクリエイティブディレクター箭内道彦。サウンドプロデューサーは元SMILEの浅田信一。混沌とした現代から必然的に登場した時代の代弁者。

内容詳細

シンガー・ソングライター、高橋優の4thシングル。「誰がために鐘は鳴る」は彼らしいストレートなリリックが印象的なナンバーで、日常や生きる意味について思わず深く考えさせられる。NHKドラマ10『下流の宴』の主題歌。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

インタビュークリップ

このアイテムはインタビュークリップをご覧いただけます。

動画コメント

インタビュークリップの試聴方法は こちら

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
すごくドラマチックな曲。 聴いていると...

投稿日:2011/07/08 (金)

すごくドラマチックな曲。 聴いていると、胸の奥に直接訴えかけてくるような、そんな不思議な力を感じた。 改めて歌詞を見てみると、「鳴り止まぬ鼓動」、「今も左胸で」という言葉が出てくることから、これが心臓について綴った歌だということがわかる。 人が生まれてから死ぬまで、動き続ける心臓。 その鼓動は一体誰のために鳴っているのか。 そして何のために鳴っているのか。 「誰がために鐘は鳴る」。 この曲で歌われる言葉は、その答えを改めて考えさせられ、そしてその答えに気づいたとき、生きる勇気をもらえるだろう。

micarosu さん | 静岡県 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

高橋優

1983年12月26日生まれ。 秋田県横手市出身。 札幌の大学への進学と同時に路上での弾き語りを始める。

プロフィール詳細へ

高橋優に関連するトピックス

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド