CD

愛してもいいですか?

高橋みなみ

基本情報

カタログNo
:
UPCH20425
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
通常盤

商品説明

2016年4月8日に10年在籍したAKB48を卒業し、ソロシンガーとして本格的なキャリアをスタートした高橋みなみ。2013年4月3日にリリースしたファーストソロシングル「Jane Doe」(ジェーン・ドー)以来のソロ作品であり、11名の超豪華アーティスト から楽曲提供を受けたファーストソロアルバムを10月12日(水)にリリース!!
2016年3月27日、横浜スタジアムで行われたAKB48卒業コンサートで、今秋にアルバム発売と、3人のアーティストの方々の楽曲提供は発表されていたが、ついにその全貌が明らかとなった。プロデューサーである秋元康氏の、「高橋みなみとつながりのあるアーティスト、本人の才能をより引き出していただけるアーティストに楽曲を提供していただく」というコンセプトのもと制作が進められ、アルバムには全11曲+ボーナストラック計12曲が収録。
本アルバムは、アイドルの枠を飛び越え、シンガー、アーティストとして新たなステージに向かう 高橋みなみの様々なボーカルの魅力が伝わる、バラエティに富んだ楽曲がたっぷり詰まった充実度の高い作品です。

【CD収録曲】全12曲収録 曲順未定
1. 「カガミヨカガミ」 (作詞・作曲:槇原敬之)
2. 「GIRLS TALK」 (作詞:岸谷 香・木村有里、作曲:岸谷 香)
  ※MMORPG「アヴァベルオンライン」TVCMソング
3. 「愛しくて恋しすぎて」 (作詞・作曲:高見沢俊彦)
4. 「ティンクル」 (作詞・作曲:玉置浩二)
5. 「夢売る少女じゃいられない」 (作詞:オカモトショウ・作曲:オカモトショウ、オカモトコウキ)
6. 「笑顔」 (作詞・作曲:真島昌利)
7. 「カツ丼 in da house」 (作詞・作曲:前山田健一)
8. 「アンバランス」 (作詞:来生えつこ、作曲:来生たかお)
9. 「未定」 (作詞・作曲:Carly Rae Jepsen・Billy Steinberg・Joshua Alexander、日本語詞:高橋みなみ)
10.「わたしの証明」 (作詞:榊いずみ、作曲:榊いずみ・佐藤亙)
11.「いつか」 (作詞・作曲:Shun Naka (HY) )
ボーナストラック.「あの空」 (作詞:高橋みなみといじめをなんとかしたい!みなさん、作曲:奥田もとい)
  ※NHK Eテレ「いじめをノックアウト」いじめを考えるキャンペーンソング

【楽曲紹介】(敬称略)
●豪華作家陣は、3月27日の横浜スタジアムで発表された、元プリンセス プリンセスの岸谷香、音楽番組『新堂本兄弟』で強い絆がある槇原敬之と高見沢俊彦の3名に加えて、高橋と交流のあるOKAMOTO'S、HY、ヒャダインこと前山田健一。そして、テレビ番組で共演しつながりが生まれた、玉置浩二、真島昌利。さらに、高橋みなみが敬愛する中森明菜の楽曲を数々手がけた、来生えつこ、来生たかお、また、90年代に女性ロックシンガーとして人気を集めた榊いずみ(橘いずみ)が参加。 海外からは、カーリー・レイ・ジェプセン、ビリー・スタインバーグ、ジョシュア・アレキサンダーからも共作で楽曲提供が実現。まさに、これ以上にないメンツが集結し、高橋の新たな出発を華やかに彩っている。
●アルバムのリード曲、槇原敬之の「カガミヨカガミ」は、高橋のボーカルが映える、切れ味鋭いパワフルなビートのロックナンバー。
●高見沢俊彦による「愛しくて恋しすぎて」は、切ない思いが伝わる高見沢ワールド全開のミッドチューン。
●岸谷香の「GIRLS TALK」は、キャッチーなガールズポップとしてアルバムに華を添えている。
●真島昌利の「笑顔」は、温かいメロディのアコースティックナンバーとなっている。
●玉置浩二が手がけた「ティンクル」は、キュートさ溢れるポップチューンで、アルバムにきらめきを与えている。
●OKAMOTO’Sの「夢売る少女じゃいられない」は、ボーカルのオカモトショウ、ギターオカモトコウキの共作によるグルーヴィーなロックチューン。
●HYの「いつか」は名嘉俊(Dr)が手がけた、グルーヴ感溢れるサーフロックテイストのナンバー。
●前山田健一が手がける「カツ丼 in da house」は、エレクトロニックシティポップという意外性を発揮。
●来生えつこ(作詞)、来生たかお(作曲)という強力タッグによる「アンバランス」は、切なさと哀愁感が響くスローチューン。
●榊いずみの「わたしの証明」はソリッドなロックチューンで、高橋の歌の力強さを印象付ける。
●カーリー・レイ・ジェプセン、ビリー・スタインバーグ、ジョシュア・アレキサンダーによる楽曲(タイトル未定)は、高橋みなみが日本語詞を手がけた爽快なメロディのポップソングとなっている。
●ボーナストラックには、NHK Eテレ「いじめをノックアウト」いじめを考えるキャンペーンソングとして、「いじめを減らしたい」という空気を広げるために歌詞を募集、全国から集まった1,300の歌詞アイディアをもとに高橋みなみが作詞を担当、優しさに満ちた歌詞とメロディの「あの空」が収録されている。

内容詳細

2016年10月12日リリースの1stソロ・アルバム。槇原敬之、岸谷香、高見沢俊彦、玉置浩二、真島昌利らが参加しており、アーティストとしての魅力を引き出している。プロデュースは秋元康。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

高橋みなみに関連するトピックス

おすすめの商品