野菜だより

高山なおみ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784877586133
ISBN 10 : 487758613X
フォーマット
発行年月
2005年04月
日本
追加情報
:
26cm,125p

内容詳細

じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、ねぎ、キャベツ…。1年を通して出盛りの野菜を追い、その季節ならではの料理を作って食べながらできた本。野菜のもち味を生かした料理を満載したレシピ集。

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
野菜そのものの素材の味を、限りなくシンプ...

投稿日:2021/04/10 (土)

野菜そのものの素材の味を、限りなくシンプルな行程と調味料だけで無限大に引き出してしまう。これぞ高山なおみの真骨頂だと思います。

ゆめゆめゆめ さん | 福岡県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • アズル さん

    野菜メインの一冊。夏野菜も出始める頃なので、美味しい野菜を料理して食べたいです。保存方法も載っているので、何度も読み返す本になりそうです。

  • tiac/まみ さん

    春菊のチヂミ、もやしのチヂミがおいしそう。こういうふうに材料ごとに数種類のレシピが載っている本は使いやすくて好きです。最後に載ってる柚子ピールや柚子ジャム、冬になったら作りたいな。

  • kinoko-no さん

    野菜好きにはたまらない一冊。シンプルで野菜のうまみを存分に引き出すレシピ。

  • MitsのHoney さん

    きょうの料理でのレシピが人気の料理家さん。実地で見極めた野菜の旬を季節ごとに調理されていて、”現在”の旬が分かるところが面白い。中身はエスニックが多いので賛否両論かもしれませんが、素朴な料理で私は好きです。調理時間は短いものが多いので、忙しい方にオススメです。

  • ちょび♪ さん

    読むと野菜が食べたくなる。こしょう・ナンプラー・ディルが多用されているので、好みは分かれるかも。私はカブ好きなので表紙がたまらん。保存法の記載もありがたい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

高山なおみ

1958年静岡県生まれ。料理家、文筆家。レストランのシェフを経て、料理家になる。におい、味わい、手ざわり、色、音、日々五感を開いて食材との対話を重ね、生み出されるシンプルで力強い料理は、作ること、食べることの楽しさを素直に思い出させてくれる。また、料理と同じく、からだの実感に裏打ちされた文章への評価

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品