たべたあい

高山なおみ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784898154502
ISBN 10 : 4898154506
フォーマット
出版社
発行年月
2016年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
37

内容詳細

キャラメルも、ねこも、くまも、やまも…世界のすべてを食べたい女の子。ダイナミックで、みずみずしい絵本。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • anne@灯れ松明の火 さん

    原画展で。とにかく、すごい! 話の展開も、絵も。どこからこんな話を思いつくのか? どうしたら、こんな絵が描けるのか? ちょっと怖いぐらい。

  • チェアー さん

    寓話ではなくて、これが高山さんの本当の気持ち、経験なんだと知りました。そうやって見るとすごい絵本です。

  • ヒラP@ehon.gohon さん

    サイズといい装丁といい、絵本らしくない絵本の中で、炸裂する絵、問答無用の話の展開、登場する女の子のあっけらかんとした縦横無尽さに圧倒されました。 キャラメルの空き箱から始まって、クマも山も、夕焼けも食べ尽くしてしまう女の子がスゴすぎて、最後に登場するカレーライスは、あまり美味しそうに見えません。 遠くから絵を見てみたい絵本です。

  • 中嶌まり さん

    絵もことばも大好き。なんてのびのびしてるんだろう。

  • el_desvios さん

    なんかすげー

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

高山なおみ

1958年静岡県生まれ。料理家、文筆家。レストランのシェフを経て、料理家になる。におい、味わい、手ざわり、色、音など、日々五感を開いて食材との対話を重ね、生み出されるシンプルで力強い料理は、作ること、食べることの楽しさを素直に思い出させてくれる。また、料理と同じく、からだの実感から生まれた文章への評

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品