フルーツバスケット 10 花とゆめコミックス

高屋奈月

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784592171706
ISBN 10 : 4592171705
フォーマット
出版社
発行年月
2002年10月
日本
追加情報
:
18cm,181p

商品説明

紅葉(もみじ)の誘いで、草摩家の別荘へ避暑にやって来た透たち。海水浴やクワガタ採りなど楽しい日々を過ごしながらも、由希や透の胸には何かが起きる予感がざわついて…!? 一方、草摩本家を訪れた紫呉(しぐれ)は、慊人(あきと)にある提案を――!? 

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 皐月 さん

    紅葉の誘いで、草摩家の別荘へ避暑にやって来た透たち。海水浴やクワガタ採りなど楽しい日々を過ごしながらも、由希や透の胸には何かが起きる予感がざわついて…!? 透にも他人に触れられたくない過去だってあるよね。繭先生の過去は切ない。はとりと繭先生は是非ともひっついて、幸せになってほしい。

  • 英知@マンガ専用 さん

    (再)この辺りから透が抱える闇も少しずつ大きく描かれていきますね。見ていて痛々しくて><由希もね・・・。アキトが登場するだけで、空気が重苦しくなっちゃうのが嫌だな。紫呉の思惑も相まって、そうさせちゃうから透の存在は本当に大きいですね。繭ちゃん先生とはとり達との関係もここでしっかり明らかになりました。少し先の未来で幸せそうな2人を見られると分かっただけでも、当時は救われたなぁ〜

  • Rui さん

    夾くんの「おらっ」って浮き輪ぶん投げにきゅんとした!「元気ねぇだろが あいつ」にも!あと杞紗の一言で迷わず避暑に来ちゃう燈路ちゃんが可愛い(笑)きっといいお兄ちゃんにもなれるよ(*^^*)そして繭ちゃん先生とはとりと佳菜さんの話。「憧れはあるけど…全然釣り合わないもんっ」笑いながら言う記憶を失った佳菜にやりきれなくなる。はとりと佳菜にはずっと幸せに続いてほしかったけど、もしそれが叶わないのなら。叶わなくなった今、彼の雪を再び溶かすのが長い片想いの彼女でありますように。由希の過去も見えてきました。

  • いな さん

    表紙からして杞紗が可愛すぎる。天使か。9巻の終わりからの水着で、少し面食らった。が、やっぱりキャラが多いと楽しいな〜♪相変わらず夾くんと透くんのいちゃつきがやばい。それにしても、繭さん視点が一段ときつかった。特に佳菜さんのあの台詞はこたえる…。はとりさんには幸せになってほしいので、繭先生との未来に倖せが溢れているといいな。そして、由希の苦悩や透との思い出が垣間見えた巻。透くんの存在が救いだなあと由希視点だと本当にそう感じる。このラストのページ美しくて、白い背景が一層印象的。う〜ん続きが気になる!

  • ゆき さん

    繭の話が切なかった。好きだなぁと思った人が親友の恋人で、でも二人が大好きだからずっと見守って二人の幸せを願った繭。はとりと佳菜の関係は壊れてしまったけど、尚もはとりの幸せを願い続ける繭。自分の為に泣いてくれた繭を見てはとりの止まってた時もようやく動き出しそうな予感。この二人には凄く幸せになって欲しい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

高屋奈月

東京都出身。1992年『Born Free』(「花とゆめプラネット増刊」9/1号掲載)でデビュー。『フルーツバスケット』にて平成13年度(第25回)講談社漫画賞受賞。『フルーツバスケット』は「花とゆめ」誌上で好評連載中

プロフィール詳細へ

高屋奈月に関連するトピックス

  • アニメ『フルーツバスケット』Blu-ray BOX化決定 封入特典として「フルーツバスケット復刻版トレーディングカード(全48種)」、映像特典としてTV放送前の特番「『フルーツバスケット』にもうすぐ会える!!」などが収録 HMV&BOOKS online|2016年09月15日 (木) 12:30

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド