馳星周

馳星周 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!馳星周に関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!馳星周ならHMV&BOOKS online!!

プロフィール

1965年、北海道生まれ。横浜市立大学卒業。出版社勤務、書評家などを経て、96年『不夜城』で小説家デビュー。同作で吉川英治文学新人賞、日本冒険小説協会大賞を受賞。98年『鎮魂歌 不夜城2』で日本推理作家協会賞、99年『漂流街』で大藪春彦賞受賞。2020年『少年と犬』で直木賞受賞
少年と犬』より

関連商品

商品ユーザーレビュー

7件

すべてのユーザーレビューを見る(7件)

  • 馳さん、バイオレンスノワール。落ちていく人間が誰彼...

    投稿日:2021/04/20

    馳さん、バイオレンスノワール。落ちていく人間が誰彼構わず周りを巻き込んでってまた落ちていく。スリリングでヒリヒリする感じが文体通して伝わり、一気読み。不夜城、鎮魂歌、夜光虫、で今作漂流街の順かな確か。救いようのない切羽詰まった話が好きになっちゃうな。

    mga さん

    0
  • 虚、虚無、空虚、読み終わって誰も救われない、馳さん...

    投稿日:2021/04/18

    虚、虚無、空虚、読み終わって誰も救われない、馳さんらしい作品です。こんなやついないだろう、だから物語として面白い。現実だと笑えない。たまに超えちゃうやつあるけど。ろくでもない人間だけだと、ろくでもない世界になるを体現する渋谷を舞台にしたお話。ろくでもない人たちばかりだから感情移入しないから余計な事考えなくて本を進められて面白い。馳さんの作品は、好きです。

    mga さん

    0
  • 高校生の時に読んだ思い出深い作品。馳さんの作品を知...

    投稿日:2021/04/18

    高校生の時に読んだ思い出深い作品。馳さんの作品を知った最初で、以降多くの作品を読み進めてきた影響ある1冊。単純に台湾、中国の文化食べ物音楽映画に自分の青春は多大に影響を受けました。話は、主人公の劉健一が新宿を舞台にマフィア、ヤクザ、警察に追われるも、何が何でも生き抜く出し抜く、先の読めないハードボイルドミステリー。一難去ってまた一難と読み進め、気が抜けません。先が知りたくてページの手が止まらない作品になってますね。

    mga さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、馳星周のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%