CD

首振人形症候群

首振りDolls

基本情報

カタログNo
:
KBHD001
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

北九州から爆発的なムーヴメントを巻き起こし、全国に首振症候群を感染させる"首振りDolls"待望のアルバムが遂に完成!!

2012年1月に北九州で結成。
マゴ ナオヒロ(Vocal&Drums)、ハヤシ アキヒロ(Guitar&Vocal)、ナカザワ タツロウ (Bass)からなる3ピースバンド。
各メンバーのルーツである初期パンク、グラムロック、ハードロック等を消化した初期衝動 あふれるサウンドと、ホラーテイストなメイクとドラムヴォーカルをフロントとした派手で シアトリカルなステージングで、北九州でも類を見ないスタイルで活動中。
若い世代から往年のロックファンまで、幅広い世代から注目を集めている。
Droog、THE PINBALLS、THE NAMPA BOYS、the twentiesといった注目の若手バンドたちと 競演し、それに伴い注目をあつめるようになる。
地元・福岡の伝説のバンドKING BEEや京都の重鎮スキマノザラシなど、往年のロックバンド たちからの評価も高い。

本作品は、バンド初となるファン待望のアルバムで、ライブで人気のある定番の楽曲と新たな ジャンルへ踏み込んだ新曲を織り交ぜた作品である。すでに地元の福岡や北九州では話題に なっており、全国各地にも発売を待ち焦がれるファンがいる。



結成当初から精力的にライブを重ね、地元・北九州で評判となる。
2012年夏に3曲入りデモ音源「カゴノトリ」を発売。
2012年6月8日に北九州・小倉でDroogと競演。
2012年7月13日に福岡でTHE PINBALLSと競演。
2012年12月にはTHE PINBALLSのツアーファイナルにSPECIAL GUESTとして参加。初の東京でのライブで好評を得る。
2013年1月に初のワンマンライブ"首振人形舞踏会-独演-"を北九州で開催。その後、活動の幅を広げるべく、初のツアー"首振人形巡業-感染-"を行う。大分、広島、愛媛、京都、名古屋、東京と各地のライブでも好評を得て、着実にファンを増やす。
北九州ご当地ヒーロー"アースマン"のテーマソングを担当し、2013年2月10日に西日本総合展示場で行われた北九州市政50周年を記念したイベントで生演奏を行う。
ツアーと並行して、2013年3月に2ndデモ音源鏡地獄」を発売。「鏡地獄」のPVも同時にYouTubeで公開。
2013年4月26、27日に"2DAYS! R&R SHOW COME TASTE THE BAND!!"で、福岡の伝説のバンドKING BEEと競演。
2013年5月31日にはDroogと2度目の競演。
THE NAMPA BOYSとも競演。
2013年6月3日には"日本のランシド"と呼ばれるTHE SECTと競演。
2013年7月7日にはNON、中村達也により結成された名古屋の伝説のパンクバンド"OXYDOLL"の公演にゲストとして参加。
2013年7月20日に北九州・小倉で行われるCD発売記念ワンマンライブを皮切りに、全国14箇所を回るツアーを開始する。

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. teenage
  • 02. ニセモノ
  • 03. 白糸
  • 04. 首輪
  • 05. 鏡地獄
  • 06. 赤糸
  • 07. 籠の鳥
  • 08. ミナミ
  • 09. 嫌ダ!!
  • 10. カンチガイ
  • 11. タイムマシーン

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

インディーズ に関連する商品情報

おすすめの商品