青沼さんちのぽよぽよ日記

青沼貴子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784781600185
ISBN 10 : 4781600182
フォーマット
発行年月
2008年11月
日本
追加情報
:
21cm,122p

内容詳細

「ママはぽよぽよザウルスがお好き」の著者が描く、子育てがひと段落した主婦の気楽でためになる生活術。ママ友づくりや子宮筋腫を乗り越え、ブログやジャニコンに挑戦。困難も笑いに変えて楽しく生きるコツが満載。

【著者紹介】
青沼貴子 : 漫画家。1月1日、北海道生まれ。代表作:『ペルシャがすき!』『ママはぽよぽよザウルスがお好き』。“ペルシャ”は『魔法の妖精ペルシャ』としてアニメ化、“ママぽよ”は累計130万部のベストセラーで、同タイトルでアニメ化、『板橋マダムス』としてドラマ化もされた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • きつねこ さん

    再読。高校生になったアンとリュウ。ふたりの子育てをからめつつ、ジャニヲタや更年期、友達関係、仕事ネタ満載。青沼さんはやっぱり面白くて上手いなあ!

  • どあら さん

    青沼さんちのお話は、面白くて飽きないですねー(^○^)子供たちや旦那さんのその後の話をもっと読みたいです!!

  • miwmiw さん

    「ママぽよ」なつかし〜!と思ったら、アンちゃんがもう高校生になっててビックリ!!リュウとアン二人とも成長してました。青沼さんが40代でジャニーズにハマってしまった話が面白くて笑える。これだけで1冊読みたい。

  • ひなはる さん

    友達沢山で羨ましいーーー!!毎日1人ランチはさみしいのです泣。でも毎日誰かと一緒も疲れるし、、、。でもでもエアロビ行ったりコンサート行ったりする友達は欲しいーーー!!え、待って!子どもが小さいうちにママ友が出来なかったってことは、私には10年後一緒にジャニーズする友はいないってことか!?はぁぁ。

  • らいく さん

    以前よんだけど、再読。表紙には「その後のぽよぽよ」とあるが、怪獣だった頃の話などが総集編的に描かれており、育児本的な印象もある。子育てが少し落ち着いたら、こんなこともできるし、実家との付き合いがこんな風に変化するというのも、うなづける。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

青沼貴子

北海道生まれ。かわいくもやんちゃな子どもたち(=ぽよぽよザウルス)に振り回される日々をつづった育児コミックエッセイ『ママはぽよぽよザウルスがお好き』で圧倒的共感と爆笑を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品