青沼さん、BL漫画家をこっそりめざす。

青沼貴子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784781609188
ISBN 10 : 478160918X
フォーマット
発行年月
2013年01月
日本
追加情報
:
129p;21

内容詳細

プロ生活30年のベテランが本気でBLデビューに奮闘した、実録エンタテインメント・コミックエッセイ。

目次 : 青沼さんの野望/ 青沼さんちの事情/ 萌え萌えBL道/ 発見!めくるめく…/ いよいよ作画!/ 描きたいお話は…/ ジュピター様とJ様/ 青沼さんと編集M元/ リュウの反応/ 原稿ラストスパート/ 編集部にアポ電話/ いざ持込みへ!/ 編集者の批評/ 禁断の手、実行!/ 2社目の持ち込み!/ そして青沼さんは…

【著者紹介】
青沼貴子 : 漫画家。1月1日、北海道生まれ。1982年デビュー。『ペルシャがすき!』で少女漫画界を席巻したのち、『ママはぽよぽよザウルスがお好き』で育児コミックエッセイの金字塔を打ち立てた。その後“ママぽよ”の続編も次々とヒットさせ、人気漫画家として現役続投中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 銀河 さん

    図書館にリクエストかける勇気がなくて購入。おもしろかった!一緒に本屋さんめぐりしたり、ネット検索したり、ドラマCDを聞いたりできるお友達がいていいなあ、うらやましい。私の趣味としては「課長に首ったけ」の方が好みなのだが、もうジュピター様のことしか考えられなくなる(嘘)。出来上がった完成原稿、とても素晴らしい出来だと思う(そりゃあプロだからね)。雑誌でよく見かける漫画でももっと根本的にひどいな、って作品結構あるのに。萌えはしなかったけども。とにかく笑えるエッセイ漫画でした。

  • まつじん さん

    腐女子だったんですか、青沼さん!はっきりいってBLを男子が読むと気色悪いといいますか、お尻がもぞもぞするのですが、書いてる人たちの営みは面白いですね。スマン、載ってるBL漫画を読み通す気力はなかったです。

  • のりすけ さん

    エッセイ漫画としては面白かったです。オリジナルBL漫画はいただけなかったけど。ストーリーも絵も古いし(BBAが偉そうにごめんなさい)バレバレかな〜って思っちゃった。絵はねぇ、もう若い子やらには勝てんですよ。感性が違うもん。編集さん、面白すぎw

  • どあら さん

    ブックマーケットで立ち読みしちゃいました。

  • みか さん

    ★★★★ ママぽよの青沼さんがBL漫画家を目指す!え?この人がBL?少女時代に「ポーの○族」や「風と○の詩」が好きだったけど、そのあとは全然で、最近ハマった、って、なんちゃって腐女子?と思ったが、タイバニとかにはまってたり、月に10冊もBL買ってたり、フツーに腐女子だw しかも、家族に内緒で。目指す方向はわかるし、プロの漫画家が違うジャンルで新人として編集と会う様子は爆笑!エッセイ漫画としてはとても面白かった!けどBL漫画は……向いてない!向いてないよ!www 設定は古くても、うまけりゃウケるんだけどね〜

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

青沼貴子

北海道生まれ。かわいくもやんちゃな子どもたち(=ぽよぽよザウルス)に振り回される日々をつづった育児コミックエッセイ『ママはぽよぽよザウルスがお好き』で圧倒的共感と爆笑を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品