アラフィフさんいらっしゃーい!

青沼貴子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040652238
ISBN 10 : 4040652231
フォーマット
出版社
発行年月
2018年09月
日本
追加情報
:
128p;21

内容詳細

アラフィフさんの1日はホットフラッシュから―!?『ママはぽよぽよザウルスがお好き』の青沼貴子が子育ても一段落したアラフィフさんならではの健康、お金、美容エピソードを笑いと共感たっぷりに描きます。

目次 : 1 1日の始まりはホットフラッシュから/ 2 何より不安な老後のお金/ 3 アラフィフさんにふりかかること/ 4 アラフィフさんの愉快な日常/ 5 健康が気になるお年頃/ 6 アラフィフさんは忙しい!

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ででんでん さん

    ママぽよ時代から、青沼さんの少し後をずーっと追いかけて子育てしてきたような…。そして50代の真ん中も越え…。もうアラフィフと言ったらいけないような気はするけれど、内容は世代的に親しみのある興味のあることばかりで楽しく読ませてもらった。元気が出ました❗思春期ではなく、成人した息子と父なのに、なんで私が仲を取り持たんとあかんのか⁉とよく思うので「私は担任の先生か⁉」に深くうなずく。おならを我慢していて、歩くたびに小出しに出る。あの人ピコピコサンダルはいてるって思ってくれ…ないね😅に爆笑。どこもかしこも共感。

  • たーさん(^-^) さん

    青沼さんの子育て本が好き😉 50代も楽しく過ごせるといいなあ✨と思って読みました。 健康第一だ!今からできることはやらねば。パートの面接の巻きは、まさに私だと思った😅

  • itoko♪ さん

    更年期の不調を感じる私には今回も「あるある」が満載でした。アンちゃん(今回は登場シーン少なめ)の毒舌だけどビシッと本質をついてくるところもたまらない。龍ちゃんの近況もわかって、2人とも大人になったのね〜としみじみしたり。青沼さんが受けたパートの面接が、まさかの〇〇で、結果には信じられない思いが。知らされていたらどうなっていたんだろう?と興味は尽きないのでした。

  • どあら さん

    図書館で借りて読了。子育てが終わってヤレヤレだけど、自分の身体の変化や年金、親の心配など色々あるなぁ〜と思いました(^_^;)

  • りの さん

    環境が自由になる50代。ホントにその通りだなぁ と思う。今回も、楽しく読みました^^ 「ご飯作り、最終形態」と「30になっても息子は可愛い」に大共感。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

青沼貴子

北海道生まれ。かわいくもやんちゃな子どもたち(=ぽよぽよザウルス)に振り回される日々をつづった育児コミックエッセイ『ママはぽよぽよザウルスがお好き』で圧倒的共感と爆笑を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品