ねぇ、ぴよちゃん 竹書房書籍扱いコミックス

青沼貴子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784801916500
ISBN 10 : 4801916503
フォーマット
出版社
発行年月
2018年10月
日本
追加情報
:
126p;22

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • おたけஐ೨💕🥒🍅レビューはボチボチと… さん

    84/100点 地方新聞朝刊10紙に連載の四コマ漫画集。自分は今まで全然知らなかったのですが読友さんのレビューで知り、図書館にあったので手に取りました。小学生のぴよちゃんと飼い猫の又吉を中心に家族の日常を描いた作品で、爺ちゃん婆ちゃんを含めたぴよちゃん一家が面白く、読んでいてホント癒されました。個人的には兄の椰子彦の又吉愛が面白く大好きです。これは第2巻も読まなくては!

  • よつば さん

    育児漫画「ママはぽよぽよザウルスがお好き」の頃から大好きで良く読んでいた青沼 貴子さん。本作は全国新聞10紙で毎日連載されている四コマ漫画をコミックス化した作品です。連載が始まった頃は気付かずに読み逃していたので1話から順に読める事が出来て嬉しい。小学3年生のぴよちゃんと愛猫の又吉の仲良しぶりが微笑ましくて今は毎朝欠かさず目を通すのが日課。あんこ好き、でもダイエットを頑張り、家事を手抜きするぴよちゃんのお母さん始め登場する人物がみんな揃って面白い。普段コミックスを買わない私が珍しく購入した大のお気に入り。

  • nemuro さん

    長年にわたって購読している北海道新聞は、地元では「道新(どうしん)」でお馴染み。その道新の朝刊に連載中で、大好きな四コマ漫画。先日、芦別の「川島書店」にて発見。毎日欠かさず読んでいるので、本書に収録の「2017年4月1日〜2017年12月13日掲載分」も当然読んでいるはず。しかし、コミック本で一気に読むのは、また格別。「ぴよちゃん」も「又吉」も、みんな好きだけど、案外「ひみこちゃん」が一番好きかもしれない。

  • chatnoir さん

    新聞四コマは時事問題を匂わせるのが多いけど、普通の家族ネタが多いので、気楽に読める。猫とぴよちゃんの関係や、ネコが大好きなのにそっけなくされてしまうお兄ちゃんがツボ。お約束のキャラ、お金持ちの子も出てくるけど、本音が意外と可愛らしい。絵柄も好き。

  • biba さん

    新聞で毎日癒されています。コロナで家にいることが多い中、新聞の広告で4巻まで出ていることを知りました。書店に行くのをずっと我慢していましたが、北海道からの感染者が減ったので、ぱっと行って購入!これでしばらく子供と一緒に頑張れそう!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

青沼貴子

北海道生まれ。かわいくもやんちゃな子どもたち(=ぽよぽよザウルス)に振り回される日々をつづった育児コミックエッセイ『ママはぽよぽよザウルスがお好き』で圧倒的共感と爆笑を得る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品