青木雄二プロダクション

人物・団体ページへ

新ナニワ金融道リターンズ 1 Spa!コミックス

青木雄二プロダクション

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594609825
ISBN 10 : 4594609821
フォーマット
出版社
発行年月
2015年04月
日本
追加情報
:
193p;18

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みーなんきー さん

    金融業を営む灰原さんの元に脱サラして企業を考えている男、杉村が訪れる。家を担保に金を融資するが、その実父、抵当に入れた家、献身的な妻、大人しい息子、その各々の化けの皮がはがれ…事態は、急転直下様々なトラブルに。今の社会を見てもこれらは、ドラマの中だけでなく現実の社会でも、ありふれている。人生何が起こるかわからない、の実例集。 絵の細部に細々と、面白い仕掛けがあり、クスッと笑える。

  • 尾白 さん

    コンビニで見つけたため、一冊で完結するのかと思ったら、続いてる・・!! はぁ・・早く続きを読みたい・・。頭の中でウルフルズの曲が流れてるw

  • にゃむこ@読メ8年生 さん

    灰原&桑田の名物コンビに加え、中国から金融の勉強にやってきた陳と元警察キャリアの都沢が新たに帝国金融に加わって、社内のパワーバランスが危なっかしい。本筋は、灰原が一見上客に思えた杉村大介への起業資金融資を決定するが、融資後に妻の不倫、姉夫婦との軋轢、元職場との想定外の競合等で杉村の事業がピンチに。杉村の成長を見たいと、彼に追加融資という救いの手を差し伸べた灰原と、リスクだらけの客の融資は引き上げるべきと主張する都沢・陳が対立。金融屋でありながら、人としての優しさを持つ灰原がいい。決着は次巻持ち越し。

  • 絵具巻 さん

    文京区立根津図書館で借りました。

  • T さん

    いつのまにか都沢が警察辞めて帝国の社員になってた。ナニ金とこれの間に他のシリーズがあったってことか?

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品