おうちにかえろう コドモエのえほん

青山邦彦

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784592761846
ISBN 10 : 4592761847
フォーマット
出版社
発行年月
2015年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21X21

内容詳細

ちらかったものが、みんなおうちにかえります。おかたづけがすきになる!

【著者紹介】
青山邦彦 : 東京生まれ。建築設計事務所勤務を経て、絵本作家となる。2002年ボローニャ国際絵本原画展、ノンフィクション部門入選(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Kawai Hideki さん

    片づけ教育絵本。おもちゃや絵本、靴や食器など、モノには、それぞれ帰るべき「おうち」がある。それが徹底されている。我が家は「おうち」が曖昧なものがたくさんあるので片付かないのだなあ。

  • chiaki さん

    小さな子にお片付けを促すのにぴったりな1冊!みんなそれぞれ、ちゃんとおうちがあるんだよ〰ってことが分かれば、お片付けも少しは楽しくできるかな!と思って読みましたが、わが家の筋金入りの片付け嫌いな次女には「可愛い♡」しか届かず…。今日も迷子を生み出してます…泣

  • >< さん

    初版2015年。遊んだあとはお片付け。くまの子どもたちが楽しそうにお片付けをします。おもちゃがおもちゃのお家に帰っていくと、おもちゃたちがにっこりと笑顔に。素敵な絵本ですね。「お片付け=お家に帰る」は、子どもたちにもイメージしやすそう。

  • りーぶる さん

    可愛すぎる絵。とても温か味のある部屋。ちゃんとおもちゃにもおうちがある。お片付けより、散かす方が断然上手な娘ですが、少し片づけも楽しめるといいなぁ。(3歳1か月)

  • しーまま さん

    可愛い表紙に惹かれて手に取った絵本。こんな風にきちんと片付けできたら楽しいよねー。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品